7月18日更新文芸作品感想


★7月18日更新文芸作品感想


今回の更新は1作品でした。
うん。少ない!
文芸はいつも更新数少なめ。そりゃ別にいいのですよ。重要ではない。
なかなかどうして読んで満足度の高い作品、しっかりありますよ。
自分で文芸作品を書くにはハードルが高い。
けれど読む分には十分以上楽しませてもらえる。
それが文芸作品への印象。
新都社では何かと下火に扱われがちですが、個人的には全くそんなこと思いません。



今回の感想は以下の作品。
「ねむりひめがさめるまで」