人物紹介 下界編

木野 栄田(キノ エイダ)
 人間。アーエルの契約者。
 心優しき少年。表向き純真な夢見る少年であるが、その実、相手の心理の
裏を探り、その上ですべてを許容する。その考え方に至ったのは何か理由が
あるようで……


「困った人がいたら助ける。人として当然だよ」



木野 熱子(キノ ネツコ)
 人間。エイダの母。
 医学に心得があり、倒れていたアーエルの看病を行う。
 仕事で家を空けることも多いが家族のことを一番に考える優しい母。



テンタ=クルス
 犬。木野家の愛玩動物。
 エイダや家族にはよくなついている。結構な大柄。

「ワン」



警官
 人間。
 地上のルールになじめず何度もお世話になった警察の人。
 口は悪いが面倒見はいい。

「くそが、二度と来るんじゃねえぞ。ガキ」