さっきまでそこに世界最強の魔法少女がいたなんて嘘のように何も残っていなかった。
 アリスはさっきまでフレイヤがいた場所に立ち尽くし、ジッと地面を見つめている。


 『…………』


 つまらない
 ふざけている
 あっけなさすぎる


 『つまらない』


 アリスは逃げていった奴らを追いかけていく気になれなかった。
 その場で石像のように固まっていたアリスだが、突然まるでロケットのように直立した姿勢のまま飛び上がると、そのまま空に漂う雲の谷間に消えていった。



 アリーナにはもう何もない。
 終わった。



 戦いが終わった。