2/23までに頂いたコメント返信

コメントありがとうございます。

>いなかだなー、のどかだなー、と思いながら読んでたら、あらびっくり。上手いね。

ちょっと前振り長すぎ助長すぎ? と思わなくも無かったのですが、1話のオチにインパクトを付けるのに役立てられたでしょうか。
肯定的なご意見を頂けてほっとしております。

>あー夏休みぃ

学生時代の、1カ月半近く貰える夏休みの尊さに、夏休みが貰えなくなってから気付くんですよね。
もっと有意義に過ごせば良かった……。

>面白そう!楽しみに待ってます
ありがとうございます。
とりあえず、そのわくわく感を裏切らないようにしたいとは思いますが、ハッピーエンドは苦手であるとだけ言っておきます。
ハッピーよりトゥルーなエンドが好きなんです。

>好きな雰囲気
文章の雰囲気を褒められたのは初めてに近いかもしれません。
今はまだまだ寒いですが、夏の暑さや湿り気や、緑の匂いなんかを文から感じて頂ければ幸いです。

>そこでどうして、泊まる話の流れになるのかがわからないのです。文章は良い。

『もう一人の自分なら放っておけない』『わかなが文無しなら泊めるしかない』の2つが主な理由です。
ご都合主義すぎましたかね……?

> この世界(?)ではあきらが本物でわかながニセモノであると…ちょっとわかながそのポジションに納得するのが早い気もするけど。話の続きは気になります!

一応、並行世界だと思っているので(作者としてなんだその認識は)、世界、でおそらく合っているかと思います。
わかなはイレギュラーな存在ということになりますね。
わかなもまだ混乱しているので、妙に冷静なあきらに引っ張られていると思ってくださると幸いです。
sage