ルール説明

【ルール】
一試合3ラウンド4ノックダウン制。
先攻(青)後攻(赤)に分かれ、
1ラウンドにつき2回ずつ交互に【フレグランスチャージ】を行い勝敗を競う。

【フレグランスチャージ】
フレグランス(以下フレグ)側は、腕(片腕・両腕)を上げ腋を露出させる。
チャージ側はファイティングポーズを取り、フレグ側の腋30cm以内の距離まで顔を近づける。
この状態から、主審のチャージコールによってフレグランスチャージが開始される。
チャージ側は、その場で15秒間鼻呼吸を行う。この時の吸引の匙加減は各々の自由となる。
ノックダウンとなった場合、10カウント以内に立ち上がる事ができなければ、
その時点でフレグ側の勝利となる。

【判定】
3ラウンドで決着が着かなかった場合は採点によって勝敗が決まる。
採点基準は主に、ダウン、完全な受け身状態となるチャージ中の積極性、
パフォーマンス性などに主眼が置かれる。
この為、選手達はチャージで如何に芳香に耐えつつ、アクティブに闘志をアピール
できるかが勝敗の鍵を握っている。
sage