上映時間 26分時点での感想

こんばんわ、映画大好きバボちゃんだ。
昨日はデビルマンという映画の感動的な出来に
10分で満腹になったことを感謝したい。
まるで、サイゼでタラコスパの大にたーっぷりと粉チーズを振り掛けて食べた後で
大中ラーメンでラーメンを食べた時並に胃の中がギトギトしてしまったかのような。
あるいは、びっくりドンキーでチーズフォンデュのハンバーグ300gを粉チーズをたーっぷりと
振り掛けて食べた後でミートスパゲティを食べた後のようなドッシリ感のような・・・

この映画を観るということを物理的に言い表すのなら
満腹の胃袋にこてこてギトギトの次郎系ラーメンのもやしネギ増し増しの大盛を放り込むに匹敵する苦痛だと言わざるを得ない。セブンのオープニングで飽食で殺されたあのデブもこんな気分だったのだろうか。ただただ自分の身体に取り込むことが苦痛で堪らない。感想を述べるだけで脚本家や監督をリンチしたような胸糞の悪い気分になる。ウボォーギンをリンチしたクラピカもこんな気分だったに違いない。
このデヴィルマンの破壊力は凄まじい。

>>20さん、>>23さんの激励がなければ見るつもりはなかったと思う。

せっかくAmazonプライムに加入したんだ。俺 これを見たら末鑑賞のプロメテウスとエイリアン1を観るんだ・・・この想いを心の支えにして
再び閉じた冥府の扉を開けようじゃあないか

それにしても1時間40分もあるのか
数字を声に出して読んでみて気が遠くなる。
取り敢えず今日は40分見よう・・・
今日、40分消化すればあと1時間で済む。
はぁ~・・・あの10分の苦死味を4(死)回も繰り返すのか・・・
いや、職場の同期によると中盤から終盤にかけて かなりキツくなるらしい。
マジかよ。あの10分だけでもキツいというのに、こっから更に味が濃くなるのか。
ラーメン喰ってる途中で替え玉と 背脂をそそぎ込まれるような気分だ。


それでは再生ボタンを押す。