まとめて読む

2017年12月4日(月)

 写真が嫌いだ。そこには過去の私しかいない。そんな歌を誰かがうたっていた。日記も同じようなものなのかもしれない。過去の私しかそこにはいない。隠してはいるけど私はナルシストだから、他人が書いた文章より過去の自分を好きになれる気がする。だから日記を書くことにした。
 この広い世界でどれだけの人が私のことを知っているのだろうか。すれ違う人たちは私を知って、意識する間もなく忘れていく。ネットに公開すれば、きっと何人かが読んでくれて忘れていく。いつか私のことをみんな忘れてしまう。それは少しだけ素敵だ。だから日記を公開することにした。独りよがりに。