5月14日/遠い坂道

自転車で坂道を漕いでいるけれど、いつまでも天辺には達しない。
なぜならその道は伸び続けているからだ。
どんどん息は上がり、足も辛くなってくる。しかしもう引き返すことはできない。
どこまでも伸びる道に終着点はあるのだろうか。
そして、登りついた先には何があるのだろうか。