5月18日/英国式の辛い中国語

アメリカ人の英語教師が英語ではない言葉を喋っている。
耳を傾けているうちになんとなく内容が分かったけれども、
曰く彼は中国人で、日本式麻雀は嫌いなのだという。
何よりも、本当のところ彼はイギリス人なのだ。
だから私は、彼に七味唐辛子を舐めるよう促した。
私も舐めていると、舌がどこかへ走り出した。