ここまで長々と書いて結局入っていないのか、という声が聞こえてきそうであるが、当然その間にも別の嬢を探していた。本題は(やっと)ここからだ。


デブではない巨乳は人気が高い。
ならば逆転の発想だ。
かのマリーアントワネットも言った。

パンが無ければケーキを食べればいいじゃない。
※実際は言っていないらしい。

巨乳が無ければ貧乳を(性的に)食べればいいじゃない。


思い立ったが吉日、早速ソープ嬢検索サイトにて、「カップのサイズが小さい順」で嬢一覧を表示した。
なんとこの風俗街、Aカップの嬢は7人しかいないのだ。
しかもそのうち現在も出勤している嬢はわずか3名。
これをBカップにすると、一気に選択肢が広がる。しかし、それは妥協だ、ともう一人の私が囁く。

そういえば、サービス抜群のNo.1嬢であるサヤカさん、B84のCカップ表記だったのだが、胸のボリュームは十分あった気がする。逆にガッカリだった嬢であるふたばさんは、B89のFカップ表記だったが、サヤカさんとの差があまり感じられなかった。

今まで入った嬢で比べることになるが、デブ爆乳のしほさん、スレンダー巨乳のミイさん、ロリ系のアンリさん、この3人はまさに爆乳、巨乳、貧乳であったが、それ以外の嬢は、カップ表記と実際の胸の様子はあまり違いが見られなかった。
しいて言えば、C~Fカップは太めかどうかの尺度と捉えたほうがいいのかもしれない。
Gは別世界。これだけは言える。

さて、Aカップ嬢の検索をした結果、今まで一度も行ったことのないA店に行くことにした。
実はこのA店、過去に18歳未満を働かせて店長が逮捕されたとの話があるのだ。実際にニュースにもなっていた。
…こう聞くと「何でまだ営業できているのか、警察との癒着か」との憶測をする人もいるかもしれないが、この件は女性が自分の姉の身分証明書を使って18歳以上と偽ったらしい。
警察の追及はあっただろうが、恐らく意図的に18歳未満を働かせていたことは無いだろう。
ただでさえ世間の目、お上の目が厳しい業界で、そもそも18歳未満を売りにしていない(できない)のだから、そんなリスクを負う必要もないのだ。
あえてA店の過失があるとすれば、身分証の偽装を見抜けなかったことだろうか。

また余談であるのだが、この風俗街では40年くらい前にあった事件で、2件並んだソープ店の一方で14歳、もう一方で17歳の嬢がいたことがあったらしい。

こういう情報は5ch(旧2ch)などの掲示板サイトでまことしやかに書かれているが、実際はどうだったのかは不明である。
ただ、そのような書き込みをしている人たちがいるということは、少なくとも40年前に風俗に通っていたわけである。
御歳60歳を余裕で超えている人生の先輩が、風俗情報の掲示板に書き込むのを想像すると、時代も変わったものだと痛感する。

A店はネット予約に対応しておらず、電話での予約となった。

私「予約お願いしたいのですが」
店員「はい」
私「○○日のゆまさん、21時頃空いてますか?」
店員「お待ちください…23時以降であれば空いています」
私「では23時でお願いします」
店員「有難う御座います。1時間前の予約確認の電話をお願いします」

この辺りの対応はどの店も変わらないようだ。
こちらが変にフレンドリーだったり高圧的な態度を取らなければ、店員も至って普通の対応をしてくれる。


今回入るゆまさんは、T153,B82(A)W56H82。Aカップ表記ではあるが、バストサイズが82となっている。バスト82の嬢を探してみると、なんと最大Eカップの嬢がいるのだ。
カップはバストのトップとアンダーの差だが、同じバストサイズでAとEでは倍違う(Aは10cm、Eは20cm)。ということは、バストE82の嬢は、アンダーが62である。
・・・などと考え始めたが、結局のところ本当に正しいサイズを知ったところで、男としては「大きめ」「普通」「小さめ」くらいしか気にしないのだ。
今回は「小さめ」サイズを注文したわけである。マックか。