コメ返のみです

毎日暑いですね。
コメントありがとうございます。
レポも上げましたが、今月はもろもろのタイミングが合いそうなので、もう一度レポしたいです。
とうことで、今回はコメ返のみです。

[77] 初心者なら協会加入の有無じゃなく店の情報がきちっとサイトや情報口コミある店に行くのが正解、あとキャッチは絶対に無視しろ”店の前”でもだ <2018/08/03 15:37:01> 8xopqVV/P

その筋のプロの方でしょうか。そしてエリアはすすきのの方でしょうか。
仰るとおりで、情報が無い店に飛び込む、キャッチについて行くは悪手です。
ソープは警察への「届出制」で営業しており、届出を出していない店は所謂「闇ソープ(違法営業ソープ)」です。
闇ソープは表立って広告を打つことができません。そのため、店のサイトも無いですし、店舗の看板も基本的には有りません。
そのため、客引きは専らキャッチ(路上で声をかけて店に誘う行為、およびそれを行う人)となります。
私の行く風俗街では、客引きを禁止する条例があり、キャッチの姿はほぼ見ることは有りません。
最初に「ススキノの方でしょうか」と書いたのにはわけがあり、ススキノの悪質なキャッチは非常に有名なのです。
ススキノのキャッチについていくとどうなるか。
ネットでの体験談は以下のような話でした。

お目当てのソープ店に行くと、店の前に男性(キャッチ)がおり、「入り口はここじゃない」「工事中でここからは入れない」と店の関係者のフリをして声をかけてくる。
ここで相手にすると、予約の嬢を聞いて「今日は休みです」と語り、その店への入店を拒まれる。
その後、「もっといい店がある」「○○分××円で」と割安な値段を提示して別の店を勧めて案内すると言い、全く別のビルに連れて行かれる。
店に着くと、キャッチに言われた金額より高い、時間が違うなどの食い違いがある。

これはあくまで無事に帰ってこられた人の体験談ですので、もっとひどいぼったくりの店も当然あるでしょう。
というわけで、店の外で声をかけられても無視を決め込みましょうね。


[76: コメ返と第3回お風呂語り] 特殊浴場協会というものがあるんですね・・。ここに加入している店に行けば、ぼったくり風俗入店を回避できそうですね。ありがとうございます!

特殊浴場協会に加入している=届出を出していると考えてほぼ間違いないので、ある程度ぼったくり風俗入店は回避可能と思われますが、コメ77さんの言うとおりでもあります。
詳細不明の店に突撃しない、そしてキャッチには絶対について行かない、相手にしないのが保身の第一歩です。