新しいサポーター

【コメ返し】
[2:1] そんな病気があるんですね…サポーター必須の生活は苦難しそう <2018/03/10 08:00:31> mwrKEb80S
 そうです。この年で老人の方の気持ちがわかりました…手すりって必要なんだなと…
[1] どんな病気か調べたよ。 <2018/03/10 02:50:30> 1k4pu25/P

 ありがとうございます。この文を通してこの病気に対して多くの方の理解が増えてくれたらうれしい限りです。

 2018年3月10日 新しいサポーター
 
 昨日左足のことを語ったのは新しいサポーターがAmazonから届いて、思えば、俺どんだけ左足怪我してんねんと思い返したことが起因だった。
 届いたサポーターはとてもコンパクトでまさに私の求めるものだった。私は今就活中である。就活といえばスーツ&革靴が基本。
しかし、革靴に合うサイズのサポーターを用いてなかった。
そのためコンパクトなサポーターを購入したわけだ。
 値段も1000円と、病院で最初に買わされた15000円のサポーターに比べたらはるかに安かった。
機能性と履き心地も抜群で、経年劣化かもしれないが15000円のサポーターと大して変わらなかった。ってか履き心地に関してはちょっと上かも。

 た・だ・し

 ちょーーーーーーーーーーーーーー臭かった。

 密封されたパッケージから取り出した時死ぬかと思った。
例えるなら、小学生の頃1年間使い続けた雑巾のような臭い。

 パッケージをよく見ると、匂うけど、1週間天日干しするか数週間使用すると臭いが軽減すると書かれていた。

 ちょい待って!!使えへんやんけ!!、私はこの記述を見て思わずそう心の中で叫んだ。

 何を隠そう、来週1週間ほぼ毎日会社説明会である。他の就活生の方に迷惑をかけるのは絶対嫌だ。また、人事の人との座談会も中にはある。

 就活は第一印象が大事という。臭いがあれば不潔と思われるので勿論ダメだ。
 
 私は、某テレビ局の面接に行ったとき、サポーターを付けずに変な歩き方をして会場に入った。そこのテレビ局の面接は母体と分子の数がかけ離れていて、流れ作業みたいな感じで1人2分で終わるものだった。私に対して面接官は目も合わさず、常に自己PRの紙の方を眺めていた。これは私が悪いのだが、自己PRを言った後、「あの~声が小さくて聞こえなかった」とおっしゃり、私が言い直そうとすると一回私の目を見たかと思うとすぐに紙に目をやり「時間がないので、先に進めます。」と先に進められた。そしてそこからは、感情も全く籠っていない言葉で辺り触りの無い質問を投げかけられた。私は思った。これは落とされると。

 結果…やはり落とされた。

 私のいとこが自分の勤めている企業の人事部の方に聞いた話だが、面接は最初の1分で決まるらしい。本当かどうかはさておき、それほど人間は人と接するとき、第一印象というものを引っ張ってしまうというわけだ。テレビ局の面接の時ももしかしたら、私の歩き方が原因で落ちたのかもしれない。もしかしたらの話だが。

 いやしかしそれが事実であろうがなかろうが、第一印象を良くしようと私は革靴に入るサポーターを買ったわけだ。しかし、ブツはちょーーーーーーーーーーーーーー臭かった。

 オンラインショッピングの危険性を実感した体験だった。身につけるものはやっぱり直接店に行って買った方が良いよね。
sage