2019年3月14日(木)


 3日目。

 嵐山に行ってきた。
 まだ桜の咲く時期でもないが、目的は嵐山にある日帰り温泉だ。日帰りとはいえ、温泉に入れば旅行気分に味わえるだろう、という期待があったからだ。

 嵐山には行き方がいろいろある。私の場合はJRが一番楽だったりするが、せっかくなので嵐電(らんでん。京都の路面電車)に乗ることにした。
 京都に住んでけっこう長いが、実は嵐電は乗ったことがなかったのだ。わざわざ嵐山に行く用事もなかったし……

 嵐電は1車両編成で、路面をは走る。ほとんどの駅が無人駅で、車内で運賃を精算するのがほとんど。走り出すと案外早く、なんとなく遊園地のゴーカートを思い出した。
 それにしても、海外の人が多い。まあ、嵐電に乗って嵐山、というのは情緒がありそうな気がする。たぶん。

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

 嵐山に着いた。
 しかしまぁ、海外の観光客が多い。7割近くがそうだ、きっと。残り2割は修学旅行生だったり、他府県の人。残り1割以下が京都人。
 それもそうか、京都住まいの人間なら、この時期に嵐山に行こうとは思わない。人が多いから。

 気まぐれで入ったおばんざい料理屋。周囲のお客さんは皆、海外の人。嵐山にいながら、海外旅行している気分! おばんざい食べながら日本酒飲んでるけど。
 それにしても……海外の人はうどん、または寿司を食べていた。おばんざいは食べてない。たしかにお腹膨れそうには見えないしね。

 日帰り温泉が開店するまで嵐山散策をしていたけど、なんだかんだ言って何度も着ている嵐山。もう特別見たいものがない。そういえば渡月橋の補強工事をしていたかな。
 みたらし団子食べたかったけど、いかんせん外が寒かった。

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

 日帰り温泉が開いたので、さっそくイン。平日なので空いてる空いてる。
 浴場はちょっと小さめ、かな。露天風呂やサウナ、炭酸風呂もある。でもジェット噴射風呂がない。
 張り切りすぎてサウナに籠城しすぎてフラフラになったが、まあたまにはいいだろう。

 風呂上がりはビールとタバコ。
 いつも思うことだけど、風呂上がりのビールっておいしいとき、そうでもないときの割合が2:8なんだよね。なので特別おいしいとは感じないんだよなぁ。これ私だけですかね

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

 今日はホワイトデーだったね。すっかり忘れていた。
「後日、お返しします」と言っておいたから、まあ大丈夫だろう。

 そろそろ外出先がなくなってきた。
 神戸の南京町あたり、いいかな。