閑話 マトリョシカ風船

前回から3分経ちました

おお前の決め事な、短い

胃袋「俺が神だよ」

わぁこの物語で「」つかってるのはじめてみました

そうだな、ってか胃袋ってなんだよ

私の胃袋ですね

ああ最初のアレか

でも3人以上の会話で「」つかわないのもややこしいですね
と、私は叫んだ。

叫んでねーだろ、
てかそれだよそれ、せめて地の文がしっかりあれば多数の場面でも発言者の割り振りができるんだけどな

じゃあそれは後で創造しましょう

胃袋「最近肝臓がいたい」

胃袋の肝臓ってどこだよ

さぁ?というか神とかほざいてるけど所有者は私ですよ

胃袋「肝臓はこないだお前が中指で切ったところだ、あと俺の中にあるんだからこの世界の所有者は俺だろ」

いいえ、あなたつまり胃袋の所有者は私なのです

あー前回のマトリョシカみたいなやつな

ええ
夢世界→胃袋→私→夢主→現世肉体→現実世界→メモの書き手→その上の作者、つまり創造神の無限に広がる所有関係ですね

とりあえず胃袋しまえ

はい

胃袋「え?」

ちゅるん

はい今回は終わりで

また子供は延期でしたね

んじゃ、おしまい