[14] 凄く面白い!シガレッツ先生って同じ人? <2020/05/08 23:41:11> YM8lpuF.S

 ●同じ人です。漫画の方は画力がないので困ってます。誰か代わりに描いてくれないものだろうか……。
 
[13: マルクスエンドにようこそ ] こういう所は高齢化やばそうだな… <2020/05/08 12:47:25> gfPX3H7/P
 
 ●なんたってマルクスエンドですからね。

[12: マルクスエンドにようこそ ] いやおもろいな。休み取れたら他も読むわ。 <2020/05/08 12:26:06> 3vbmTsi1P
 
 ●暇潰しに読んでやってください。

[11] 出だしの自己紹介からクソ吹いたwwwww天才やったか <2020/05/08 11:01:51> kYl.tje/S
 
 ●無論、阿呆です。
 

[10] 9ですが 訂正で最初の7以降は2です イヤ、今2を読み直したんですが こう見ると一番2が面白いかもしれません さくらももこさんのエッセイみたいな 達観というか 人の死に直面した時にこそ それらと真逆な事が起きているのかもしれない 死の脱力感を書き切ったから その後の何気ないシュールが映えるのだ タイトルの『尻尾』のイミフさが物語っている イヤ、天才や…… <2020/05/08 03:53:24> Pkdg65m0P
 
 ●さくらももこのエッセイを読んだことありません。ちょっと気になりました。

[9: マルクスエンドにようこそ ] 天才やwwwwwwwww 一個飛ばしで阿呆なノリって事?wwwww 超超ウケましたwwwwwwww 7は私ですが7は言う程面白くなかった でももうシガレッツ先生の事信じれますw 逆に7は何だったんだ? もう一度読んでみるか? 天才やんなぁ <2020/05/08 03:31:55> Pkdg65m0P
 
 ●どうも阿呆です。信じても小説しか出てこないのであまり期待しないでやってください。

[8: マルクスエンドにようこそ ] 空腹で死にそうな時に苦手なものでも我慢できるか人間辞めるかってか…怖い話なのにノリが軽いなw <2020/05/07 23:16:34> CqU9VVn/P
 
 ●テンポよく暗闇を進む物語をつくりたくて書き始めました。漫画もそんな作風が多いですね。まあ、本当のところ漫画も絵を描かず、物語だけ考えていたいのですが笑

[7: 尻尾 ] 良い、上手い話だと思います ドラマみたいに完全な救いがある訳でなく 美談すぎず 人生と見えなかった幸せ。。 あ、俺もビール飲も <2020/05/06 19:47:13> gP39QnW0P
 
 ●全てが綺麗に終わるドラマのような美談はあんまり肌に合わないんですよ。それはそれで面白いけど、ちょっと現実感を感じられないんです。それよりは悲劇であろうと、誰かに寄り添った作品の方が個人的に好きですね。

[6: 尻尾 ] 切ないねぇ…… <2020/05/06 17:52:01> 4HtUygz.P
 
 ●そうなんです。切ないですねえ。

[5: 姉者のお漏らし ] 5歳にしてこの思考、そしてそれより年下であろう妹もこの思考、二人ともアホだけど賢くないw? <2020/05/05 10:16:21> zCeb8LY0P
 
 ●それでもやることは阿呆のそれ。

[4: 姉者のお漏らし ] え? これシガレッツ先生? 天才や!!!wwww 阿呆やwwwww <2020/05/05 02:48:12> 1FyHSwW0P
 
 ●はい、シガレッツです。誰の先生じゃないし、天才でもありませんが、シガレッツです。

[3] 名調子というか どこか講談を聞いてるよう うん あの人っぽい  <2020/05/05 01:53:56> amFihv6.P

 実は私もあの人っぽいかなあ、と思っていたんです。いやはや。
 
[2: 姉者のお漏らし ] あの人の文体のような気がするが気のせいか。 <2020/05/05 01:43:04> LdV9DG21P
 
 あの人がどの人かわかりませんが、そう言われるとそんな気が……いや、しませんでした。

[1] 第二のあんかったはわろ <2020/05/04 18:44:56> ubLpzkS.P

 私も笑ってもらえて嬉しいです。この小説、作品として笑う以外の作用がないですものね。
sage