米返信

藍那「こんにちは、俺の考えてることを童話にしてみたを読んでいる皆さん。いつもご購読ありがとうございます。今回のメインパーソナリティの藍那です」
マリナ「今回のサブパーソナリティの金髪ツインテールのメイドさんことマリナです」
藍那「え?俺のこと知らないって・・・・・・・・・・・」
マリナ「作者が書いている他作品のキャラをだすって正直どうしょうか?」
藍那「ひどい宣伝行為だよな。どこの新聞の勧誘だって話」
マリナ「ヤンデレさんとかツンデレさんとかだせばいいのですが」
藍那「ヤンデレさんは男の右手でイッパゲして忙しいらしいな」
マリナ「また、イッパゲって単語使うのですか?本編第二話でも使いましたよね?」
藍那「ツンデレさんはシャーペンでイッパゲして忙しいらしいな」
マリナ「本当、作者イッパゲ好きですね(笑)」
藍那「では、さっそく俺の考えていることを童話にしてみたの読者感想コメント返信いってみよー」

藍那「記念すべき、最初のコメントです」
[1] この理論ならヴィヨンの妻載せれば自殺者がいなくなるwwwwww <'2007 11/11 23:05> IaSWm20.P
藍那「IaSWm20.Pさん、初コメありがとうございます」
マリナ「これは、ちょうど未来の国語の教科書がうpされたときのコメントですね」
藍那「まさか、あの人がヴィヨンド・バースディだったとは驚いたよ」
マリナ「何の話しているんですか! ちゃんと読んでください!」
http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/2253_14908.html参照
藍那「最近というか昔からですが、子供は影響力強いですからね、チャンバラごっこは今ではジャンプのヒーローごっこ」
マリナ「そうですね」
藍那「鬼ごっこなんて誰に取り付けばいいって話だ」
マリナ「誰が電王の話しろっていいましたか!」
藍那「そういえば、この前本編でカメタロスのことをウラタロスって言ってたな」
マリナ「逆ですよ。藍那さん」
藍那「そうだっけ?あれ?どっちだっけ?わかんね」

藍那「では、次のコメントです」
[2] ワラタwwwでもらきすたはラノベじゃなくて漫画 <'2007 11/11 23:12> iDLvOOE1P
藍那「レベル00さんありがとうございます」
マリナ「漫画が国語の教科書に入っているっていう件についてですね」
藍那「以前、漫画が国語の教科書に導入されるって話をこち亀かなにかで読んだ気がする。でも、道徳の教科書にブッタとシッタカブッタは載っていたことあったな。漫画が教科書に載る日もそう遠くはないのかもしれないな」

藍那「それでは、次のコメントです」
[3] 作者は高校生くらいか。 俺も昔こんな事を考えてたよ。懐かしく思う。 <'2007 11/11 23:20> bHo0WA40P
藍那「bHo0WA40Pさん、ありがとうございます」
マリナ「現代文に載ってた話を参考にしたから、バレるのも当然といえば当然ですね」
藍那「甘い!ショートケーキくらい甘すぎる!」
マリナ「はい?」
藍那「作者は受験生なんだ!」
マリナ「勉強してください!」

藍那「では次のコメントです」
[4] 俺も考えた事あるなあ。 <'2007 11/11 23:28> OJOBTD60P
藍那「OJOBTD60Pさん、ありがとうございます」
マリナ「bHo0WA40Pさんもそんな事言っていましたね」
藍那「皆考えたことあるんだ」
根尾「俺様も考えたことあっぜwwwwwww」
辻「ボクも……」
ネギメガネ「わたくしもあるですぅ!」
ヤンデレ「…あっ♪らめぇ!男きゅううううん!」
淳「・・・・・・私も」
結城「俺も」
藍那「ほら、皆考えたことあるらしいね」
マリナ「作者の考えたキャラだから当然知っているでしょ!それに、何か変な声が聞こえてきました!」

藍那「では次のコメントです」
[5] ちょwwwwねーよwwwwww <'2007 11/12 00:51> GWJwZDQ0P
藍那「GWさんありがとうございます」
マリナ「未来にはらきすたとか、ハルヒが国語の教科書に入ることは無いといっているんですね」
藍那「いや、でも真面目にわからんぞ。ドラえもんは今では国語の教科書に挿絵として出没してるが、昔は悪書として罵られていることだ。ボーボボが国語の教科書に載るかもしれん」
マリナ「なぜここでボーボボですか?」

藍那「そんじゃ、次のコメントー」
[6] ある意味本気になりそうで怖いですね <'2007 11/12 15:27> zL7NNHp/P
藍那「HPさんありがとうございます」
マリナ「これも未来の国語の教科書投下時のコメントですね」
藍那「確かに、今の言葉狩りとかだんだん【禁則事項です】」
マリナ「あれ?藍那さん?どうしたんですか?」
藍那「【禁則事項です】が【禁則事項です】でイッパゲで【禁則事項です】ああ・・・ら【禁則事項です】ーめん」
マリナ(……大変だ。言葉狩りの恐怖がここに……対策はただ一つ)
マリナ「テレビの前のみなさん!私と一緒にこう叫んでください!がんばれ!ロリレッド!!」

マリナ「あれれー?おかしいな、返事がないぞー?負けるな!ロリレッド!!」

藍那「ピーーーーーーーーーーーーーーーーーー」

マリナ「あ、ボタン電池が切れたようです。あれってバグってもんざえモンでたことありましたが、いったいなんだったんでしょうか、スタッフさん。代わりのボタン電池用意してください。あと、ドライバーも」
スタッフ「イッーーー!」

マリナ「スタッフさんがドライバーとボタン電池を持ってくる前に次のコメント行きますよ」
[7] これは今の30代の親を遠まわしに批判してるのか <'2007 11/12 16:48> fWJ2nmp.P
マリナ「拡張形式みたいな名前の人、ありがとうございます」
マリナ「今の30代の親ってそんなにうるさいものなのでしょうか?」
マリナ「そういえば、みさえとヒロシって20代後半でしたよね。たしか」
マリナ「こうして、今の30代と10代が戦うことになって後にできたのが大人帝国の野(ry」

マリナ「まだスタッフさんが帰ってきませんね。次のコメントいきますよ」
[8] おもすれwwww <'2007 11/12 19:13> biSyYxm1P
マリナ「ありがとうございます。1Pさん。1Pとはどんなプレイなんでしょうか。少し興味がわいてきます」

マリナ「では次のコメント」
[9] おもしれーw <'2007 11/12 19:51> 64Yie0D1P
マリナ「ありがとうございます。ニンテンドー64さん。ニンテンドー64で一番面白かったゲームは星のカービィ64だった気がします。中古390円くらいで買いましたがなかなか楽しめました」

マリナ「それでは次のコメント」
[10] 吹いたwwwwwwwww <'2007 11/12 23:47> Mc4Jso6.P
マリナ「ありがとうございます。マッキントシュさん。今の時代でマッキントシュなんて使ってる人なんて都市伝説くらいだと思いました」

マリナ「遅いな、スタッフさん……」
スタッフ「イッー!」
マリナ「スタッフさん、ドライバーもってきてくれたんですか?」
スタッフ「トランスフォーム!!ドライバーーー!!」
マリナ「つらぬけええええええええええ!!俺のドリル!!!!!!!!」

天元突破 ヒビノアイナ!!
200X年 春 16月 放送開始!!

藍那「マリナさん・・・」
マリナ「WOW!意識が戻られましたか!」
藍那「うん、少し夢を見ていた」
マリナ「夢ですか?」
藍那「ああ、あまり見たことがないのでな、貴重な体験をした」
マリナ「では、お気遣いなくお休みください、また目を瞑ればきっと夢の続きが見られるはずです」
藍那「夢のつづき、同じ夢を見られるのか?」
マリナ「はい、私にも経験があります、強く願えば」
藍那「そうか、そなたは博識だな、マリナさん。わがエターナルフォースウィングさんを持て」
マリナ「…っていつまで続けるんですか!!」
藍那「fateは文学!」
マリナ「そうですか」
藍那「フェイトは俺の嫁!」
マリナ「そうですか」
藍那「どうしよう、フェイト(小学三年生)妊娠させちゃったよ」
マリナ「妄想乙」

藍那「では、気をとりなおして次のコメント」
[11] もうちょい文章厚くしないと皮肉になってなくね? <'2007 11/12 23:51> koWhIHL1P
藍那「ありがとうございます。コウイフリーさん」
マリナ「名前の付け方が無理やりですね」
藍那「作者はこのノリで文章を厚くするのが大変難しいようです。30行以内で簡単に読めて、書く側も簡単に書けるようなコンセプトをと…」
マリナ「書く側も簡単に書けるようってところが叩かれそうですね。実質、俺の考(ryでは30分以内で書いたものが多いですから。ネタ考えた時間は別として」
藍那「ロリレンジャーの製作時間は?」
マリナ「そういえば、某絵版で作者が時間表示隠蔽工作しないで10時間かけて描いた下手な絵を投下したことありましたよね」
藍那「おい、人の話聞けよ」

マリナ「では次のコメント」
藍那「それ、俺のセリフ!!」
[12] >>11 <'2007 11/12 23:58> QtrNB9l1P
藍那「ナトリウム爆弾さんありがとうございます」
マリナ「文章厚くするのは先ほどいったとおりお手軽に(ry」
藍那「ところでロリレンジャーの製作時間は?」
マリナ「沖縄にタバサって食べ物ありましたよね?」
藍那「話ずらすな!しかも、何と勘違いしてるんだ!」

マリナ「じゃぁ、話はおいといて次のコメント」
藍那「だから静かにしろって!」
[13] GJwwwらきすたの現文テスト受けてみたいお(´・ω・`) w <'2007 11/13 06:07> Z.tzxZ8/P
藍那「Z仮面さんありがとうございます」
キーンコーンカーンコーン
教師「いきなりだが、現代文のテストを始める。みんな、席に着け!」
マリナ&藍那「はーい」

次の問に答えなさい
1問 みwikiさんのメガネのブランドは?
2問 みwikiさんのメガネのサイズは?
3問 みwikiさんのメガネのフレームの強度は?
4問 みwikiさんのメガネの臭いは?
5問 みwikiさんのメガネからだせる光線の最大出力は?
6問 みwikiさんのメガネを1.2?の100℃の熱湯にいれました。1時間後みwikiさんのメガネは何個に増殖してるでしょうか?

藍那「わかるかーーー!!」
マリナ「え?こんなものもわからないんですか?」
藍那「え?」
教師「藍那!赤点補習な!」
藍那「バーローwwwwwwwwwwwwwww」

マリナ「では、また私が代わりにコメントを」
[14] キノの旅思い出した。皮肉つながり? <'2007 11/13 18:43> FB15elA0P
マリナ「FBIの人、ありがとうございます」
マリナ「実は作者も書いた後の話ですが、キノの旅を思い出してました。やはり、皮肉つながりでしょうか?」

マリナ「次のコメント」
[15] 宇宙人とかそれ以外には興味ないので同級生を殺害しました。 <'2007 11/16 12:41> aiR1Ebk.P
マリナ「なんでこのコメントを読むと外山ハルヒを思い出すのでしょうか。不思議でたまりません」

マリナ「まだ、藍那さんが補習から帰ってきませんようですね。次のコメント」
[16] 魔法使いなら…女より男にしたほうがよかったんじゃないだろうか…… <'2007 11/26 18:04> L64Pbp1.P
藍那「男の方が萌えるだろ!!男の方が萌えるだろ!!」
教師「藍那!だまってなさい!」
マリナ「レベル64ありがとうございます。なにやら向こうの教室が騒がしいですね。藍那さんの意見を要約すると、女装ショタの破壊力はブルーアイズホワイトドラゴン級だということでしょうか」

マリナ「では次のコメント」
[17] 面白い。山月記は俺も好き <'2007 11/26 18:11> it4KZvK1P
マリナ「itさんありがとうございます。ここで山月記知らない人のために簡単な注釈を。山月記というのはゴーマと人間の間に生まれた子供が変身してキバレンジャーになるという話です。あれ?主人公のお父さんが白虎になる話でしたっけ?」

マリナ「次のコメント」
[18] テラワロスwwwwwwwwwwwwww <'2007 11/26 18:28> OO6ZfGt.P
マリナ「006さんありがとうございます。なんでテラだけ全角なのでしょうか。そんな君にテラワロスwwwwwwwwwwこの言葉ってこういうときに使えばいいのでしょうか?」

ガララッ
藍那「やっと帰ってこれたよ」
マリナ「お疲れ様でございます。さっそくですが、みwikiさんのメガネに使われてる秘密金属三つを答えてください」
藍那「トイレットペーパー、ナスビの辛味噌いため、やさしさ」
マリナ「おみごと!大正解です!」

藍那「では、復活したことだし、次のコメントいってみよー!」
[19] 童話なのか? <'2007 11/26 20:54> 9zBlDNZ.P
藍那「9BITさんありがとうございます」
マリナ「私も前から思っていたのですが、これって童話なのですか?」
藍那「じつは、人生が一つの童話なんだ!」
マリナ「これって童話なのですか?」
藍那「無視するなよ」

藍那「では次のコメント」
[20] これは良い文藝新都の形だw <'2007 11/27 00:05> eZTROjQ/P
藍那「EZさん。ありがとうございます」
マリナ「中出し戦隊子供ツクルンジャーとかもH先生の脳を鍛える大人の文芸トレーニングも新傾向ですよ」
藍那「マリナさん!マリナさんみたいなキャラが中だしなんていっちゃだめ!」
マリナ「ここは本編じゃないから何をしてもいいのです」
藍那「そうか・・・・・・」

藍那「そういう悪いことをいう娘にはおしおきっこだー!」
マリナ「うわ!やめてください!あ・・・今日は危険日です!!」

しばらくの間、ツンデレの盗聴テープをお楽しみください
ツンデレ「今日はテストか……」
ツンデレ「あら?あんた、慰めてくれるの?」
ツンデレ「べ…別にうれしくないんだから…」
ツンデレ「え…や…やめて!強引なことだけは!!」
プラグイン!ロックマンエクゼ!トランスミッション!
ロックマン「でたな!エアーマン!今日こそお前を倒してやる」
エアーマン「くくく・・・ロックマンごときがエアーマンをたおせると思ってるエアー!これでも食らえ!床屋三割値上げ攻撃!」
ロックマン「なんだと!床屋にいけなくなるじゃないか!もうやめろ!やめてくれ!」
エアーマンWIN

マリナ「妊娠しちゃったじゃないですか!責任とってください!藍那さん!」
藍那「おまえが、そんないやらしい体で俺を誘惑するからいけないんだ!」
マリナ「何を言ってるんですか!」
藍那「やめてくれよ…言葉が病院を紹介してくれたらしい。行ってきてくれ」
マリナ「イッペン死ンデミル…?」
藍那「ナイフー☆」
マリナ「ここら辺で打ち切りましょうか」
藍那「そうだね。マリナさんが言葉に殺されるのは辛いし」

言葉「では、次のコメント」
マリナ&藍那「!?」
[21] 「あなた」より「あんた」のほうが他人行儀さが消えたのにと残念がる俺 <'2007 11/29 19:14> 9oP9LHs/P
言葉「ありがとうございます。P9さん」
藍那(・・・やべ・・・言葉だよ・・・どうしよう・・・)
マリナ(大丈夫です。作者はこのキャラの書き方をよくわかっておりません。だから)
マリナ「マタタビです。言葉さん」
言葉「にゃーん」
藍那「ちょwwwwwwwwwwww」
マリナ「えーっとコメントについてですが、それは気がつきませんでした。以後気をつけたいと思います」

藍那「次のコメントです」
[22] わざわざ解説つける作者にワロタ <'2007 11/29 23:19> gI1hgaF/P
藍那「はげさんありがとうございます」
マリナ「これはツンデレの話ですね」
藍那「解説をつけるとわかりやすいものかなぁ」
マリナ(注:二輪車。空を飛ばないものだけさす)「どうでしょうか」
藍那(注:二輪車。空を飛ばないものだけさす)「この解説は何だよwwwwwwwwwww」
マリナ「逆にカオス分が増徴していますね」

藍那「では次のコメントです」
[23] お腹空いたのを入れて欲しいのにした方が <'2007 11/29 23:24> ux97Dgr1P
藍那「うxさんありがとうございます」
マリナ「これもツンデレの話ですね」
藍那「お腹がすいたのはシャーペンの芯がからっぽだったからですよ」
マリナ「私もお腹すきました」
藍那「じゃぁ、お尻の穴にどれくらいネギが入るか挑戦だ!」
マリナ「じゃぁ、お腹すいてません」
藍那「じゃぁ、えっちぃ穴にどれくらいネギが入るか挑戦だ!」
マリナ「セクハラで訴えますよ?」
藍那「ごめんなさい」

藍那「次のコメントです」
[24] セルフ解説ワロスwww <'2007 11/29 23:30> rMhrIuq0P
藍那「ルーマニアさんありがとうございます」
マリナ「やはり解説のおかげで笑いをもらうことができるのでしょうか?」←宇宙ロケットソーラーバルカニズムシップに乗る
藍那「どうでしょうか」←右手に剣を左手におみその人を
マリナ「→の解説がカオスというか意味がわかりません。というかいいかげんセクハラで訴えますよ。藍那係長」←リバースを開いて、渚でオナ(ここから先は本人の希望によって削除されました

藍那「次のコメントです」
[25] 不条理っぷりがイイ! <'2007 11/29 23:59> X43y8z0.P
藍那「X43さんありがとうございます」
マリナ「この米変身も不条理ですね」
藍那「まだ作者の不条理っぷりは本調子じゃない!」
マリナ「はい?」
藍那「ホモネタだと作者がレベル3の悪魔になる。受験が終わったら、漫画にして書こうかとか思っているらしい」
マリナ「そうですか。すごく自分のことを高く見すぎですね。調子に乗るな鉄くず」
藍那「マリナさん!言葉が悪い!」
マリナ「あ、ごめんなさい。今、専念伯爵が私の元に来た気がしたので」
言葉「誰が悪いですって……」
ウォーーーーンウォーーーーン
カンカンカンカン
「言葉が来たぞ!言葉が来たぞ!みんなにげろ!!」

こうして僕たちの戦争は始まった
デジタル言葉 ぼくらのウォーゲーム!

藍那「ウォーゲームのウォーって作者、小学生のときウォーグレイモンのウォーかと思ったらしいね」
マリナ「そうですか」

藍那「次のコメントいきますよ」
[26] もう全部読んだ 面白いじゃないの <'2007 11/30 20:47> N.lknhT.P
藍那「ありがとうございます。ニーテルリンクさん」
マリナ「すぐ読めてしまえますからね。文量も少ないし」
藍那「ところで、この米返信、もしかしたら、いままで載せた文よりも多くなるんじゃね?」
マリナ「そうかもしれません」
藍那「ロリレンジャーの分も超えたりして」
マリナ「そうかもしれませんね」

藍那「次のコメントいきます」
[27] こわいwwwww <'2007 11/30 21:25> RP6optZ1P
藍那「ラピットモンさんありがとうございます」
マリナ「これはヤンデレの話のコメントですね」
藍那「世にも奇妙な話の林原めぐみさんも十分ヤンデレでしたね。ここで声優に詳しくない人のために解説。林原めぐみさんはポケモンのサーナイトの声優とかをやっています」
マリナ「逆にマイナーすぎる役のようですが。サーナイトは」
藍那「いいだろ!サーナイト好きだし!」
マリナ「そうですか」

藍那「だんだん混沌おさまってきたな。次のコメント行きます」
[28] 意外におもしろくてびっくりした <'2007 11/30 21:36> FZpMlqL.P
藍那「ありがとうございます。zipさん」
マリナ「やっぱり、俺の考えているなんとここんとかの童話ってつまんなさそうなタイトルですもんね」

藍那「では、次のコメント。なんかgdgdな流れだな。本当に」
[29] 巨乳……? <'2007 11/30 21:55> RI0W7JT/P
藍那「リオさん。ありがとうございます」
マリナ「ラブレターの話ですね」
藍那「男子にも巨乳はいますよ。そりゃぁ太っていれば」
マリナ「そういえば、おっぱいって揉まれればもまれるほど大きくなるって話ありましたよね。それって男子でも同じことだとしたら」
藍那「モホ!?」

藍那「次のコメント」
[30] ビキビキ <'2007 12/01 23:20> 6DZU62l0P
藍那「6DZUさんありがとうございます」
マリナ「これはちょうど手抜きが投稿されたときのコメントですね」
藍那「いやぁ、手抜きは最高傑作だった。あそこで鈴木ミケランジェロの必殺技「おやっさんのはげ頭の下にちいさなおやっさんが!」を使うとは」
マリナ「私はゼロモスの”フィギアは自分のために作るのではない。乱獲によって不足してるマグロのために作るんだ!"っていうセリフが一番好きですね」

藍那「次のコメント」
[31] これは面白いわwwwww <'2007 12/01 23:38> Gt7iaPu0P
藍那「gtさんありがとうございます」
マリナ「面白いっていってくれる方がいらっしゃいますと作者は喜びます」

喜びのワルツ

藍那「なんなの!?今の間!?なんなの!?」

藍那「では次の米」
[32] 貧乳と、巨乳? <'2007 12/02 00:28> 9Izo.5o/P
藍那「ピゾゴさんありがとうございます。一緒に巨乳を描きましょう!」

お山にひとーつあったとさー
英語のびーがあったとさー
イッカイ点

藍那「できましたー」

描けたのワルツ

マリナ「えー、先ほども言ったとおり、ピザっていれば巨乳は男子にもいます」

藍那「では次のコメントいきますよ」
[33] 手抜きwwwwwwwwwGJwwwwwwww <'2007 12/02 00:53> 3qrFmkH.P
藍那「ありがとうございます。ミケランジェロファミリーさん」
マリナ「手抜きは先ほどもいったとおりに作者の自信作ですからね」
藍那「最後の決め台詞、「がちゃがちゃぎゅーっとふぃぎゅ@が歌えない・・・」っていうのは感動したよ」

藍那「では次のコメント」
[34] どれも似たり寄ったりだな・・・ <'2007 12/05 05:54> k6yKMru0P
藍那「クロックアップクメン法さん。ありがとうございます」
マリナ「起と落がはっきりしてるつくりの奴ですね」
藍那「正直反省する。少し、それらのシリーズは作る量減らすよって作者が言ってた」

藍那「では次の米」
[35] ふつうだなあ <'2007 12/05 13:25> rBK6BEO.P
藍那「ロバートロックベオウルフさんありがとうございます」
マリナ「普通ですね」
藍那「正直、これが正常反応だと思いますよ。ほとんどの作品は作者が投下前、あ、これ落ちわかるなって思った作品もありますし」

藍那「では次のコメント」
[36] おもしろいです。小説家の内容がいまいちよく分かりません <'2007 12/05 13:56> 0yxe26f/P
藍那「オキシロイドガールさんありがとうございます」
マリナ「小説家についての解説ですね」
藍那「価値観の違い。ただそれだけ。恋空とかモデルにしてるようで、実は日本文化と欧米文化のことをいっていたりする。欧米文化が大量に入ってきたのは日本文化に劣等感を持っているからという話もあるようだし」

藍那「次のコメント」
[37] 実は、奥が深い・・・ <'2007 12/05 14:21> EhvBlXe.P
藍那「エヴァブラックコーヒーさんありがとうございます」
マリナ「奥が深い・・・なんていってくれるなんてありがたいです」
藍那「ちなみに俺の***の奥は108メートルあるぞ」
マリナ「セクハラで訴えますよ?」
藍那「正直ごめん」

藍那「次のコメントいくっす!」
[38] 俺フローラ派 <'2007 12/05 17:03> ps2iPMp0P
藍那「プレステ2さんありがとうございます」
マリナ「これはビアンカかフローラが投下されたときの話ですね」
藍那「ちなみに私はドラクエ5の王女派」
マリナ「このロリコンがっ!!!!!!」
藍那「やめてください!バックベアード様!!」
マリナ「おまえはこうしてやらぁ!!!!!」
藍那「ら・・・らめぇ!!バックベアード様のお気に入りになんてことを!バックベアード様のお気に入りになんてことを!」


たまごポーロができましたぁー


藍那「たまごポーロうめぇwwwwwwwwwwwwwww」

マリナ「藍那さんがたまごポーロを食べているので私が代わりに。次のコメントです」
[39] 死人に口なし、ってことかね。あと一番最初のお話のタイトルは最初からこうだったっけ? <'2007 12/09 01:06> I8t2WLa0P
マリナ「インターバルワールドカップさんありがとうございます」
マリナ「これは、ちょうど無口クールが投下されたときのコメントですね」
マリナ「死人に口なしの意味は違う気がしますが、言葉の意味ではこうですね」
マリナ「また、タイトルはいつのまにか訂正しました。ご迷惑と誤解を招いた方々すみませんでした」

マリナ「それでは次のコメント」
[40] 今回はコワイ話のはずが怖くないな。超短編だとどうしても軽くなるな <'2007 12/09 01:13> nE5moFm1P
マリナ「ネオモンスターファーム5さんありがとうございます」
マリナ「超短編だとどうしても軽くなってしまいますね。おっしゃるとおりでございます」

マリナ「次のコメント」
[41] ちょ・・・・これ結構怖いな <'2007 12/09 01:26> J8c87H./P
マリナ「ジェイホップさんありがとうございます」
マリナ「ちなみに、作者が話を思いついて怖かったのはヤンデレで、書いて成仏しようと思って書いたそうです」

藍那「たまごポーロおいしかった」
マリナ「そうですか。藍那さん」

藍那「では次のコメント」
[42] これ泣けね? <'2007 12/09 08:53> FS4iob30P
藍那「FS式IPODさんありがとうございます」
マリナ「泣けるっていってくれただけでも作者は大喜びします。」

藍那「ふぅ、なんとか42コメント返信完了したな」
マリナ「ながかったですね」
藍那「コメント返信はちょくちょくやった方がいいな。収録時間というか、書いてる時間がこの時点で二時間に達したぞ」
マリナ「次はロリレンジャーの方のコメント返信です」

藍那「どれどれ」
[1] いや出してこいよ <'2007 11/13 21:53> pXtdUk80P
[2] 最低限場所は選ぶべきだと思うなぁ <'2007 11/13 21:54> nGVvZH5/P
[3] 全俺んp期待と感動を返せ <'2007 11/13 22:13> OsM.Oqk0P
[4] ふざけんなよ文藝 <'2007 11/13 22:21> 5b6mEEi/P
[5] くどい <'2007 11/13 22:29> yiKuFaQ.P
藍那「ピクシアさん、ネガティブハートにロックオンさん、OSさん、ええいさん、長門有希さんコメントありがとうございます」
マリナ「一度に返信ですか?このときは、間違って週刊少年VIPに投下しましたね」
藍那「今となっては苦い思い出です」

藍那「次のコメント」
[6] 結構好き系かも。最後まで付き合うぜ <'2007 12/03 23:03> VIqo4kV0P
藍那「ありがとうございます。VIPさん。本当にありがとうございます!」
マリナ「どうしたんですか?藍那さん?」
藍那「始めての俺達へのファン的なコメントだよ!マリナさんも早く早く!」

マリナ「新春!」
藍那「おめでとござまーす!」
マリナ「本日はおおく回っております!!」

マリナ「ってなんですか!これは!」
藍那「日本の伝統芸能ですよ」
マリナ「じゃぁ、阿部さんは?」
藍那「二本で伝統ゲイ能です・・・ってくだらないこと言わせないでよっ!」

藍那「次はFTが届いてますよ。俺の考えていること宛に」
マリナ「はじめてのファンテキストですね。初体験!俺先生さんありがとうございます!」
http://neetsha.com/inside/main.php?id=2243&story=65
藍那「要するに短い話なんだよ!はこちらの30行以内のコピペと同じような文に対して、ちゃんとした小説になってるので是非一度読んでみてください!面白いですよ!」
マリナ「ところで、ツンデレさんって右手をちゃんと切ったんじゃ・・・」
藍那「うるせえ黙れビッチ。こう、読者に最後を考えさせるみたいな匂わせるみたいな、そんな感じの終わり方なんだよ」
マリナ「はいはいわろすわろす」

藍那「さて、次はロリレンジャー第三話の次回予告を・・・」
????「ちょっとまつですぅ!」
藍那「誰だ!」
辻「辻仁治ですぅ!」
藍那「それじゃ、わかんね。ネギメガネでいいや」
ネギメガネ「なんですか!ロリレンジャーの登場人物紹介の絵!」
藍那「うらやましいよな。俺なんて絵かかれてないぜ」
ネギメガネ「わたくしのはやっつけすぎじゃないですか!ネギメガネってなんですか!」
藍那「ねぇ、マリナさん。メガネナベしてくれよ」
マリナ「わかりました、旦那様」
ネギメガネ「うわ、ちょっとタイム!タイム!うわあああああああ」

メガネナベ:みwikiさんのメガネを入れたなべはおいしい

藍那「さぁーて次回のロリレンジャーは?」
ネギメガネ「辻仁治ですぅ。なぜか、わたくしは今なべの中にはいっているのですぅ。これはひょっとしたら大ピンチなのでしゅうか。次回のロリレンジャーは」
ネギメガネの出汁が上手い
翠星石ラーメンがおいしい
蒼星石、初めて蒼星石パフェとの遭遇
ネギメガネ「の三本でお送りしないですぅ」
藍那「それじゃ、じゃーんけーんぽーん。うふふふふ」
ごらんのスポンサーは、納豆タバスコの提供でお送りしました。

マリナ「言いそびれましたが、次回のロリレンジャーの投稿は1月1日~4日を目標に投下します。気分になって早くなったり遅くなったりするのでご注意ください」