Neetel Inside 文芸新都
表紙

ロケットの作り方
まとめて読む

2021年 12月 11日

 "Houston, Kestrel has landed. We've come back to the Moon."
 "Roger. We copy. Guys, We've made it!"

 作業着で職場のデスクに座り,ネットラジオの生中継に耳を傾ける男。
ラジオの向こうに歓声を聞きながら,男は苦笑のような表情を浮かべた。
しばらく天井を見つめると男は,たくさんの配管が這い回るCADの画面へと向き直り,
マウスを弄り始めた。

 さすがにこの日のニュースは揃いも揃って同じ特集で埋められていた。
「NASAの有人ロケット,再び月へ」
初期計画からは遅れていたが,それでも公約は果たされたわけだ。
オリオンと名付けられた宇宙船には4人の飛行士が搭乗し,1週間のミッションを
遂行する予定になっていた。ミッションは月面基地の建設予定地周辺を詳細調査する,
というものだった。


 前回人類が月面に足を踏み入れてから,実に半世紀が経とうとしていた。
表紙

タラスコ 先生に励ましのお便りを送ろう!!

〒みんなの感想を読む

Tweet

Neetsha