トップに戻る

■対談・座談会■
プリ山・拓須・油沼






雑誌に投稿しようとしている拓須。
『オーシャンまなぶ』の更新は果たしてどうなるのか…?




結婚したプリペニ。
嫁は漫画に理解があるのか?
『汝は人狼なりや?』の更新は滞るのか…?




おまいら二人で対談してその当たりハッキリさせろや!

そんな対談・・・になるか???

-------------------------------------------------------


拓須と油沼、スカイプにて。

1.ハゲ参上

たくす: なるほどw
沼さん: くそぅ・・・プリペニは原稿に集中しているのか・・・
(プリペニログインしているもチャットの返信がないのでイライラしている油沼)
たくす: 原稿って陣労っすか。 むしろ良い事だw
    早くよみてぇ
沼さん: 陣労て・・・・・なんか労働者の物語みたいじゃないのw 蟹工船かよw
たくす: 苦労しそうだ
沼さん: 大変そうだよね。
沼さん: あ。 きた。
たくす: うほ
沼さん: チョイ待ち。どうだろ・・
沼さん: よびます
たくす: おおおw

*** 沼さんがプリ山ペニ夫を追加しました ***

たくす: はじめまして!たくすっす
プリ山ペニ夫: こ、ここか?
たくす: 違います
沼さん: ここだ。
プリ山ペニ夫: はじめまして、おっさんです
たくす: w
沼さん: ほら、拓っさん、「おめでとうございます」は?
たくす: 人狼のファンです
    あ、おめでとうございます
プリ山ペニ夫: ありがとうございます!!!!!!!!!!!!!
沼さん:「あ」はいらんやろ、「あ」は。
たくす: ついw
プリ山ペニ夫: ありがとうございます。 んで
沼さん: ええ
たくす: はい
プリ山ペニ夫: その
沼さん: なんですかモジモジして。まるで女子高生みたいじゃないですか。
たくす: ><
プリ山ペニ夫: あ・・・ん・・・
沼さん: ばかだwwww
リ山ペニ夫: はっ・・・・・あっっ・・・
沼さん: あんまり「アンアン」言ってるとハゲが広がりますよ・・・・・ボソリ
たくす: 会話が変だw
プリ山ペニ夫: ハゲが直りかけてきたという事実!
沼さん: あらぁ・・・・ 大丈夫ですよ・・・またきっと出来ますって・・・・
プリ山ペニ夫: まだ大丈夫です
沼さん: そんなにさびしがらなくても、きっと再会できますよ・・・
たくす: 僕もはげ怖いから亜鉛呑んでます
沼さん: ぇええええ>拓
たくす: 男の敵です
たくす: 20すぎるとやばいんですよ!!
沼さん: まだ若いのに!アンタ金髪とかやってるからちゃうのんか・・・?w
プリ山ペニ夫: 亜鉛呑むとち○こ硬くなるんだっけ?
たくす:まじか!
沼さん:こ・・・こいつら・・・
プリ山ペニ夫: 金髪にしたらはげの速度増すよ
たくす: それは一因ですね>かみ
沼さん: 痛むモンね。
プリ山ペニ夫: 経験者が言うんだから間違いない
たくす: はい、もうしません。モテないし
プリ山ペニ夫: もう遅いwwwざまぁwwwwww
沼さん: wwwwwwwwwwww
プリ山ペニ夫: はげろみんなはげろ
たくす: なんてこと言うんですか!!!!! 実際前髪の生え際の両端がちょっとこわい
プリ山ペニ夫: ハゲているのをスタンダードにすればいいんですよ
たくす: ああ、そうか。 いや、どういうことですか
プリ山ペニ夫: 逆に髪があるほうがかっこ悪いっていう風潮にもって行きたい
たくす: なるほど
プリ山ペニ夫: ニコラスケイジには期待してる
たくす: まなぶもそういうコンセプトでデザインしました
沼さん: いや、あれハゲどころちゃうし。つるつるやし>まなぶ
プリ山ペニ夫: まなぶは人間なんすか?ww
たくす: ぼやかしてきたけど・・・ 最近世界観設定したら人間ってことになりましたw
     連載初期の自分を恨みます
プリ山ペニ夫: まあ天津販みたいなのもいるしね
たくす: そうですそうです
たくす: ためしにまなぶに髪の毛生やしたんですけど、この前。ちょうきもかった。
沼さん: そら、キモイわ。



2.プリ山、喧嘩を売る!?

沼さん: あれか、二人ともA型か。
プリ山ペニ夫: Aだぜ
たくす: A型は秩序を生む!
プリ山ペニ夫: まなぶも潜心も何で描いてるんすか?
たくす: コミスタです
沼さん: え?なんでって・・・ ああ、そういう意味かw
たくす: w
プリ山ペニ夫: 手段ですw
沼さん: 喧嘩売ってるのかと思ったw やったろかな、と思った。
たくす: キャア
プリ山ペニ夫: ぞっとしたwわろたw
沼さん: アナログっすよ。プリペニさんは?アナログ?
たくす: なぜ描いているのかってのも気になる質問ではありますがw
プリ山ペニ夫: アナログですね、でも潜心色ついてるじゃないですか。 色っつーか効果っつーか
沼さん: ああ、あれはフォトショップでテキトーに。>色 てか、プリペニさん、 ホントに潜心読んでたんだ。
    社交辞令かと思ってたのに。読んでいるはずナイと思っていたのに。
プリ山ペニ夫: いじめの奴は飛ばしてますw
たくす: えええw
沼さん: あれ、キツかったらしいっすねw>いじめ
プリ山ペニ夫: 精神状態がいい時に読もうかなとは思ってますが
沼さん: トラウマ?
プリ山ペニ夫: トラウマとは違うんだけど・・・ 昔、いじめられてた子に好かれてて
沼さん: hmhm
[プリ山ペニ夫: 何もできなかった自分を思い出す
沼さん: ほー
プリ山ペニ夫: ・・・それをトラウマと言うのかw
沼さん: そだねw
沼さん: プリペニさん、使用ソフトは???
プリ山ペニ夫: 右手です><
沼さん: なんだよそれw スキャンは何で?
プリ山ペニ夫: ん?キャノンのやつです
沼さん: ああそうか・・・ スキャナに付属してるソフトかな?
プリ山ペニ夫: あ、そうです
沼さん: そうか・・・じゃあ色がついてるのを不思議だと思っても当然かもしれん。


―プリ山、画像ソフトなし・・・。




3.プリ山、拓須、蜜月状態

たくす: じんろうって次の更新いつですか!!
プリ山ペニ夫: 実はこの先が思いついてません><
たくす: wwwwwwwwwwwww
沼さん: えええええええええええええ! うっそおん。
たくす: 聞きたくなかった発言w
プリ山ペニ夫: 3ページから進まない^^
沼さん: まじか・・・
プリ山ペニ夫: ドラクエのせいにして逃げてるwわろた
たくす: プロットでかなり先まで出来ているのかと思ってました
たくす: あ、おなじですわろた<ドラクエ
プリ山ペニ夫: ここを凌げばまた更新早くなりますが! なぜなら、元ネタの村があるからですキリッ
たくす: なるほど、先のほうは出来てるけどまさにここ、ってところで一山あるわけですか!それは描きやすそうだ。
プリ山ペニ夫: それよりまなぶじゃないすか! いいとことで切るのやめてください!!
たくす: まなぶは今日から描きます><すみません、だってドラクエが
プリ山ペニ夫: 俺もドラクエやらないと・・・
たくす: いえ、ドラクエ飽きたんでもう描きます!!!!たぶn
プリ山ペニ夫: 俺も船手に入れたところで秋田
沼さん: ダメダwww
たくす: 今回のドラクエ超マゾだから。え、クリアしてないんですか
プリ山ペニ夫: クリアしてないす
たくす: 怖いな。。。。これからハマるかもしれないw
プリ山ペニ夫: やる気がおきん
たくす: それでいいです、ファンとしては 飽きて欲しいですw
    もう60~70時間はやった>ドラクエ
プリ山ペニ夫: やりすぎだw
たくす: 学生の利点ですw
沼さん: そんだけ時間あったらまなぶ更新出来たよねw
たくす: ぐっ・・
たくす: でも世界は救いましたし
沼さん: でーきーたーよーねー
プリ山ペニ夫: 俺12時間
沼さん: 12時間で飽きるっつーのもどうよ。
たくす: でも人間界を救いました
沼さん: 読者も救ってあげてください。
たくす: やはり大人は忙しいと言うことでしょうか
    最近漫画っぽくなくなってるんでがんばりますw
プリ山ペニ夫: いや、集中できないだけです
沼さん: トシだよね・・・
たくす: 確かに昔ほどは熱中できなかった
沼さん: お前が言うな
たくす: いえもう22ですから
沼さん: ふざけんな
プリ山ペニ夫: 俺29
たくす: おっさんの入り口が見え始めました
プリ山ペニ夫: 敬語を使えよこらああああああ
たくす: ぎやあああ
プリ山ペニ夫: はい、すいません
沼さん: 使ってるじゃんwww
プリ山ペニ夫: www
沼さん: ほんならプリペニさんもワタシに敬語使えやオルァアアアアアアア
ってなるw
たくす: 29って俺姉より年下じゃないですか!!
沼さん: だよ。(沼は拓須の姉より年上)
沼さん: 全然年下。お子様。
プリ山ペニ夫: 毛も生えてないんだろうなぁ
じゅるり・・・
たくす: 作品は作者の鏡やでぇ(↑)
沼さん: せやな。




4.作品の行方

プリ山ペニ夫: 潜心もまなぶももうすぐ終わるんですか?><
たくす: いえ俺は全然
プリ山ペニ夫: 俺はまだまだ終りが見えない
たくす: 同じく、多分どんどん広がります
プリ山ペニ夫: なんだと
沼さん: 潜心は次で折り返しです。
プリ山ペニ夫: 折り返しっすか
たくす: じんろうって1章でぼやかしたとことか
プリ山ペニ夫: うん
たくす: 2章で回収する予定ですか?聞いていいのか分からないけど聞きましたw
沼さん: ツッコミキター
プリ山ペニ夫: 回収するつもりだったんだけど 2章書き進めていたら昔のことなんていいやと思えてきた
たくす: ビキビキ
プリ山ペニ夫: 過去は振り返りたくないタイプなんだ、俺・・・
沼さん: だめっしょw
たくす: ダメだこの人w
プリ山ペニ夫: えw
たくす: コメ欄あれますよw
沼さん: あれるなあ
たくす: 俺も荒らしますし、そうなれば!!!
プリ山ペニ夫: 必要な所は回収するよ^^
たくす: それは安心しました。理解力ないんで読者に託す型のエンドだと俺はあまりカタルシスが得られません
プリ山ペニ夫: 読者にも余白は残したいタイプ





5.プリペニさんってこういう人だよね^^

プリ山ペニ夫: 沼さんのエロ漫画はいつ更新されますか
沼さん: あれ?あれれ? あんなんまで読んではるんですか?!
プリ山ペニ夫: そらそうよ
沼さん: エロだから?
プリ山ペニ夫: 潜心から飛んだんす
沼さん: あれ 逆かとw
プリ山ペニ夫: おいw
沼さん: だってプリペニさんのパターンだとエロ→潜心→めんどくせ・・・こうかな?とw
プリ山ペニ夫: えええwひどすw
沼さん: ブログの印象でw あんなコロコロデザイン変わるブログほかにしらんわw
    ハイになったと思ったら落ち込んではるし・・・
たくす: ww
プリ山ペニ夫: ブログ読まれてたwはずかしいw
沼さん: むしろブログのほうのファンですがw
    もうね、次に落ち込むのかハイになるのか全然読めない!!!!
    どんなタイミングでデザイン変わるか読めない!
プリ山ペニ夫: w
プリ山ペニ夫: ぴとらぐるも実はダウンロードしてる俺
沼さん: おおう
たくす: えええええ ヒャッホー
    是非クリアしてください。






6.プライベートをちょっと

沼さん: あ、子作りはどうですか?子作り。
たくす: www
沼さん: どっちほしいの?男?女?最初は女のほうがええよー。
プリ山ペニ夫: 案外できないんですよね
       

―途中省略。男のコがほしいか、女のコが欲しいかの話で・・・



プリ山ペニ夫: ただ、女の子で俺に似たらと思うと・・・不憫で
沼さん: wwwwwwwww
プリ山ペニ夫: なんで、男の子がいい
沼さん: 今PCつけてたってことはジンローの更新があるってことですか? 拓須さんがワクワクしてたんですが・・・・・w
プリ山ペニ夫: ニュー速見るためですw
沼さん: なぁんだぁ
プリ山ペニ夫: サーセンwww
沼さん: 残念だったね>拓
たくす: くそう
沼さん: もうね、ジンロージンローてやかましいくらいいっつも叫んでるのよ、このコ。
たくす: ジンロージンロー!!
プリ山ペニ夫: あのね、俺ね、連載始まる前ね
沼さん: うん
プリ山ペニ夫: まなぶを読んで衝撃受けたのね
沼さん: おおう
たくす: おおおおお??
プリ山ペニ夫: そんでね、俺のね、漫画炎が再び燃え上がってね



       ・・・描こうと思ってね、描き始めたんだけどね



      ・・・そのね、たくすさんにね、そんなこと言われるとね



       おちん■み■■出ちゃうおおおおお(注※非常に危険な発言なので規制がかかりました)

沼さん: ひどい。
たくす: 最後で台無しだwwww
プリ山ペニ夫: www
たくす: まじっすか!まなぶがジンロウ開始の一因になっていたとは
たくす: なんと嬉しいことでしょう
沼さん: なんと驚きの事実でしょう
沼さん: これは公開しなければ。ログを。
プリ山ペニ夫: おち■ぽ■■くやめてくれwwwww
沼さん: いや、大丈夫だって。印象全然かわんないってw
たくす: キャラ通りっすw
沼さん: でしょ?
プリ山ペニ夫: どんな印象だったんですか俺w
沼さん: そんな印象w
たくす: 漫画どおり
プリ山ペニ夫: うわああああああああ
たくす: 突然パンツをかぶる
沼さん: そういう人だよね。
沼さん: いいよ、今かぶってるんでしょ? 暑いだろうにね・・・
たくす: 下着は白ブリーフだと信じてます
プリ山ペニ夫: 円形脱毛症を隠すために・・・外出時はかぶってます
沼さん: やっぱりね。
たくす: やはり
プリ山ペニ夫: やっぱりってw
沼さん: いっそ剃ろうよ、髪。
プリ山ペニ夫: 剃るならとことんまでやらなきゃいけなくなる
沼さん: いいやん、トコトン行こう。
プリ山ペニ夫: 出家せざるをえない
沼さん: 最近の坊主はツルピカとちゃうで?w
    ピカピカなんはプロレスラーくらいちゃうか?w
プリ山ペニ夫: あとまなぶ
沼さん: 職業:まなぶ
たくす: まなぶをスキンヘッドにした過去の自分を責めてました





7.お互いスカイプ登録・・・が・・・。

プリ山ペニ夫: たくすさん登録させてくだしあ
たくす: 是非!
プリ山ペニ夫: 俺、登録、仕方、ワカラナイ、シテクレ、登録
沼さん: wwwwwwwwwwwwww
たくす: 送りましたw
プリ山ペニ夫: 出来た?
たくす: できた!
たくす: やっほーい よろしくです
プリ山ペニ夫: 寂しい夜にはエロスカイプしましょう!
たくす: そうですね!
沼さん: そうだね、拓っさんは美少女だからね。 やり甲斐もあるというもの。
プリ山ペニ夫: ごくり・・・
たくす: ねーwww
沼さん: まつげパッサパサ、肌真っ白でツルツル。 美少女ですよ・・・・。
プリ山ペニ夫: ハフッハフッ
たくす: 何でそんな変な擬音がでるんだ
プリ山ペニ夫: ああ、そうかリアルで会った事あるんですもんね、お二人は
沼さん: ですね。
たくす: そうです
プリ山ペニ夫: オフレポもチェックしてるんだぜ、俺
沼さん: あらまぁ・・・
プリ山ペニ夫: 最近の札幌オフの漫画なんて昨日からもう、10回はチェックしてるし
たくす: ヘビーだw
プリ山ペニ夫: 恐ろしい男なんだぜ、俺はよぅ・・・!
沼さん: 行きたそうにしてたもんねえ・・・
プリ山ペニ夫: うん
プリ山ペニ夫: 行きたかった・・・行きたかったよう・・・ぐすん
沼さん: 仕事、平日休みっぽいし、不規則っぽそうだし
プリ山ペニ夫: そうなんですよね
沼さん: 参加したいのにしづらいんだろうなあ・・とか思ってた。
プリ山ペニ夫: あまり、名前出して色々言うと叩かれそうなんで自重しました
沼さん: え?名前出してなかったっけ?堂々とw
プリ山ペニ夫: そうだっけ?w
沼さん: うんwじゃなかったらワタシ知ってるはずないじゃないのw
たくす: プリペニさんも穴水さんも北海道とか、道産子はじまったな・・・


8.コニーについて!がんばれコニー!

プリ山ペニ夫: それよりコニーが始まりすぎててwktkするぜ
たくす: コニー熱いっすよねぇホント
    熱さが熱さを呼んでいる気がする
プリ山ペニ夫: 禁欲ボレロはやばいわ!おもしろすぐる
たくす: サロンドマリも堅実に面白いし アラカツマもクオリティむちゃくちゃっすよね
沼さん: メタロと月子が好きだなあ
しかしな http://junk.fastneet.org/comment-chart.html これを見よ。 合計数値ではコニーはまったくもってダメダメだぞ!
プリ山ペニ夫: まじか
たくす: こんなのあるんだ
沼さん: うん、クラックさんが作ってくれた。
たくす: いつの間に実装されたんだ・・・すげ
沼さん: 少年とダブルスコアは免れてるけどね、届いてないって感じ。
たくす: 作品数が違うからかなあ
沼さん: どうだろう・・・ 二人がもっとがんばればいいんじゃあないかなあ^^
たくす: ww
沼さん: 人気作家さんたち、頑張ってくだしあ!!!!!
プリ山ペニ夫: ピーチボーイと韋駄天かね
たくす: ピーチつええ つーかはええ
沼さん: 桃はヤングじゃないか。
プリ山ペニ夫: 更新はええからな
沼さん: あんたが言うなw>プリ
プリ山ペニ夫: 昔の話だよ・・・今は無理><
プリ山ペニ夫: すごいっす、しかも面白いし






9.汝は人狼なりや?の今後

沼さん: 結婚したからなあ
プリ山ペニ夫: 嫁うるさすぎわろた
沼さん: そんなに?
プリ山ペニ夫: 常に家にいるしwどっかいけw
沼さん: 働いてないの?
たくす: やっぱ言われるんですか、漫画なんか描いて!とか
プリ山ペニ夫: 今、失業貰ってるんで、家にいます
       嫁は俺の漫画読んだことないですよ
たくす: よかったw
プリ山ペニ夫: 興味がまったくないらしい、少女マンガ以外には
沼さん: あー・・・・
たくす: なるほど・・・
プリ山ペニ夫: そのくせ、最近はトリコが一押しらしい
たくす: 読者的にはかなり気になっているポイントでした>プリペニさんの嫁のスタンス
プリ山ペニ夫: え、そうなの>嫁のスタンス
沼さん: みんなメッチャ気にしてるとおもうよ?>嫁   続けられるのか・・・続けられないのか・・・
たくす: 内容を知っていて容認しているなら菩薩か・・・とか・・・ 隠れて描いてるのか・・とか
プリ山ペニ夫: wwwエロがあるところは一応隠れて描いてます
たくす: なるほどw
沼さん: ほかはオープンに?
プリ山ペニ夫: オープンというか、隣で描いてても見向きもしないのでw
沼さん: まあ、そんなモンだよねw





10.まなぶの今後


沼さん: 重い?やっぱり?(注※潜心の話から)
プリ山ペニ夫: そらそうよw
たくす: 確かに全体的に重いかも でもテーマ的に仕方が無いかと
沼さん: そうか・・・重いのか・・・ いやまなぶも重い!
たくす:・・・ えー
沼さん: 神とか。
プリ山ペニ夫: クオラは凄かったな、いやまじで
たくす: ロマンですよ 大枠の表現は
    まじっすか!嬉しいです
沼さん: すごかったよね!鳥肌たったわ!そりゃあ腕が死ぬわ!!!!
プリ山ペニ夫: 置物にして玄関に飾りたいくらい凄かったよ
沼さん: wwwwwwwwwwwww
プリ山ペニ夫: 木彫りでさ
たくす: ww
たくす: 神を描くとこまでこれるとは思ってなかったので達成感はありました
    これからどんどん伏線を消化させていけるんで、楽しみです
たくす: ドラクエさえなければ今頃は・・・くっ・・・
プリ山ペニ夫: ドラクエのばかやろーーー
たくす: ばかやろー
たくす: でも創作意欲は少しもらえましたが・・
    (エヴァの比ではなかったけれど
プリ山ペニ夫: 破がいまいちだった俺・・・ 映像はすごかったけどさ
たくす: えーどこらへんがですか
たくす: 層々、映像に鳥肌が
プリ山ペニ夫: 最後のほうの展開かなー
たくす: なるほど!
たくす: 俺は結構受身で、次どうするん? 程度にしか考えていないんで
    不満とかは無かったです にわかなんで
プリ山ペニ夫: にわかなのかw
たくす: 大学入ってから観ました><昔からのファンだと色々と思うところがありそうですね
プリ山ペニ夫: 22歳だからか・・・時代は変わるね
沼さん: 若いよね・・・
プリ山ペニ夫: 若い・・・うらやましい・・・
たくす: www




9.投稿の話

沼さん: プリペニさんも投稿経験者?
プリ山ペニ夫: 昔はしてました>投稿
たくす: おおおーー
沼さん: ほらほら
プリ山ペニ夫: 入賞もしてるんだぜ!!
沼さん: 拓っさん、聞くこといっぱいあるやろ?
たくす: 結構やってる人いるんだ すげぇ
たくす: ありますね どこに投稿したんですか?
プリ山ペニ夫: ジャンプ!
たくす: !
沼さん: ほー
たくす: すっげー
たくす: 月例賞てきなやつですか?
プリ山ペニ夫: 二回賞獲って勘違いした結果がこの有様です。 そう、月例賞
たくす: うはすげぇ
プリ山ペニ夫: 手塚賞は全然ダメだった
沼さん: 手塚賞なんて出来レースじゃないですか?みんな最初から担当ついてると思うけどな・・・
たくす: 手塚賞は格が違うのか
沼さん: いや、みんなじゃないか。半分くらいかな。
プリ山ペニ夫: いや、でも俺より上の賞貰ってる人は大体誰かのアシスタント
沼さん: でしょ。
たくす: なるほど・・・
    投稿してたのはいつごろですか?
プリ山ペニ夫: 22歳くらいの頃だよ
たくす: おおおお
プリ山ペニ夫: ジャンプなら年齢的にギリギリ
沼さん: だねえ・・・
たくす: らしいですね。歳いくときついとか
沼さん: 少年誌はしかたないね。
たくす: 最初は持ち込みでした?それともいきなり応募を
プリ山ペニ夫: 地方なんで投稿です。初めて名前載ったときはすげー感動した
たくす: 想像しただけでも鳥肌が立ちそうだ
沼さん: あれ、照れくさくないです?w(←注※一応受賞者)
プリ山ペニ夫: しかも本名でしたからねwはずかしい
沼さん: 本名はかなり恥ずかしいなw
沼さん: PNにしても恥ずかしいのは変わりませんがw
プリ山ペニ夫: 賞を獲ってからが始まり・・・って気がする
沼さん: そうだね。スタートラインに立っただけだもんね。
たくす: ぐえ
沼さん: そこからもっと大きな賞を狙うために担当と打ち合わせする。
たくす: うーむ、身が引き締まる
プリ山ペニ夫: どんな担当が付くかも運だしね
沼さん: そそそそ
たくす: やっぱりそこは重要ですか
沼さん: チーフとか編集長とかだといいけど、ペーペーだと話になんない。 編集会議で作品が通らないんだもん。
    あと、マメに編集部にカオ出してるとか、そういうのも重要だしね。
    仕事だから、「こいつに任せて大丈夫」っていう信用をもらわないとね。
プリ山ペニ夫: 運だね、うん
たくす: さんこうになりやす
プリ山ペニ夫: しかも描きたい物が描けるわけではないし・・・
沼さん: そそそそ 商品だからね
たくす: えーーーそんなの信じられない><
沼さん: あったりまえじゃん!
プリ山ペニ夫: 編集の意見をクソだと思っても従うしかねえ
沼さん: そだよ。
たくす: ええええ
沼さん:・・・金もらってんだよ? お客さんの注文とおりに作らないと。
プリ山ペニ夫: 「ここさ、ドラゴンボールみたいな感じで・・・」とか言うからね
沼さん: 言うだろうね。それを思うと自由に描くほうが楽しいっつーの。
プリ山ペニ夫: そうなんですよね
たくす: www 編集と口論してぇ
沼さん:口論したら仕事回らないかもよ?だって、ほかにやれるヤツなんていっくらでもいるんだからw
プリ山ペニ夫: 口論できる立場にはないんだなこれが
たくす: そんな下からしたから行くんですか
沼さん: そらそうだよー
プリ山ペニ夫: 編集の言うとおりに描き直してダメだった時やばいよ
沼さん: そそそそ
プリ山ペニ夫: むかつきまくってそれを繰り返してもう駄目になる
沼さん: うん。もう二度と描くもんかって思う。
たくす: なんという現実的な話だ・・・
プリ山ペニ夫: まあ、でもタメになることは言うお
沼さん: 細かい技法とかだよね。
プリ山ペニ夫: うん
沼さん: 見せ方っていうか・・・そういうの。だから修行にはなる。実用には縁遠い。





10.公開するお

沼さん: じゃあログ、編集したら・・・あ、メアドしらんwwwww空メールだしといて>プリさん
プリ山ペニ夫: メルアドしらんw
沼さん: サイトにある!
プリ山ペニ夫: 俺もサイトにある!
たくす: ん?ログ編集?w
沼さん: 公開するよ。 みんなジンローの先もまなぶのことも知りたいよ、きっと。
プリ山ペニ夫: 公開だとwwww やっべえwww
沼さん: ヤバイとこ編集するから大丈夫よw
たくす: そうですか、安心しました
プリ山ペニ夫: ヤバイとこあるっけ??■■んぽ■る■のとこくらいか
たくす: よく考えたら完璧だった
プリ山ペニ夫: 俺も俺も
プリ山ペニ夫: てゆーか、俺本人じゃないしね騙りでしたーサーセンwwwww
沼さん: それが騙りだwwwwwwww 奥さんによろしく!
たくす: 色々聞かせていただいて有難うございましたー
プリ山ペニ夫: ありがとーございました、おつかれさまー
沼さん: こちらこそー おつかれさまー



以上が対談でした。
人柄がよくわかる対談でしたね。


みんな 先生に励ましのお便りを送ろう!!

〒みんなの感想を読む

トップに戻る

Neetsha