――先5八飛、後8九桂成――
桂を跳ねられ玉を下段に落とすより他に無くなり、7六の歩を止める術がない。