早く早く、負け犬の裏庭で 早く早く、負け犬の裏庭で の読者感想
文芸新都 作品ID [11339]
のぎく 先生に励ましのお便りを送ろう!
作者コメント:1sage。リハビリなのか偶然なのか。
読者感想欄 sage
  • [28:真夜中の間隙] 更新してる!!!ありがとう!小説も(ry <2014/08/29 22:54:53> 6/ggJmh0P
  • [27] 毎日更新されていないか確認する事をやめられない <2012/12/01 23:57:40> SfZaWrk.P
  • [26:憧れ] 何か普通だ。 <2012/08/19 03:26:07> ezKuz85.P
  • [25] いつ更新されたのだろう。「妄想」は短いし内容に既視感が <2012/08/16 23:34:45> qkgBNMb.P
  • [24:朦朧吐息] 本当に「確かなもの」が生まれると良いな <2012/03/31 21:28:46> CYnbwfe/P
  • [23] もっとキてよ。激しく! <2012/01/13 18:26:06> 48VfwNv1P
  • [22:2人のうちの1人分] きゅんとしますね <2012/01/13 01:41:13> B0oUZgv0P
  • [21] もっと書いてよー <2011/12/31 07:23:06> HdvZjgA.P
  • [20] つまらん!!!!!!!!!!!!!! <2011/11/16 02:37:55> Jk/tYuJ1P
  • [19] 好きだ!!! <2011/09/28 21:09:30> 6g862wf1P
  • [18] スケッチ好き。小説も読みたい・・・。 <2011/09/27 22:42:40> wqbbMAT1P
  • [17:春先の死] これ、すごい良いな。暗いのに、凄く素朴 <2011/09/24 03:05:09> 2fpHLKD0P
  • [16] 何だか、好きな感じの文章だわ <2011/09/22 05:41:40> bt6uODR1P
  • [15:十九、二十歳の女子] 半夏を食べた感じ <2011/09/21 23:15:20> U2XbP8R.P
  • [14] あなたの言葉を俺が好きな理由はいくつもあるけど、なにより憎悪と倦怠が瑞々しくて新鮮で、憂鬱を憂鬱のまま何かの原動力にしてくれる所がとりわけ好きです。またふとした拍子に叩きのめして欲しい。そんな作品。 <2011/09/21 22:46:58> uOLFT/9.P
  • [13:十九、二十歳の女子] なるほど・・・ <2011/09/21 22:41:42> 3UwdUDt/P
  • [12] とても寂しそう。 <2011/09/05 20:16:31> T/K9C2j/P
  • [11] どろどろしたのも好きだけど、作者さんのは柔らかい感性で書かれたふんわりしたもののがずっと好きだ。 <2011/08/19 00:00:12> o8Iuw6k0P
  • [10] ドロドロしたものも読んでみたいと思った <2011/08/18 21:30:24> aJbd//W.P
  • [9] 好きです。きれいとか、雰囲気が良いとか、言葉のセンスを感じるとか、そういうんでなくて、ただ、好きです。 <2011/08/18 20:21:34> Myl2jyc1P
  • [8:暮らしている] 良いなぁ、この感性 <2011/08/08 22:34:31> JVSb.zE0P
  • [7] 疲れたときに読みたくなる文章だと思った <2011/08/01 23:26:23> WSQlhxi.P
  • [6] 作者氏、短歌作ってみるといいかも <2011/08/01 21:47:13> neAaXh61P
  • [5] 全部読みました。すごく好きです。更新楽しみにしてます。 <2011/07/30 18:40:25> EtNU7Yy0P
  • [4] このどこか投げやりな怠惰と色気につばき先生と同じ匂いを感じる <2011/07/28 23:48:15> g1QCZwb.P
  • [3] 散文だと途中でやめてたかもしれないけど改行されると読めちゃう。悪くないよ。 <2011/07/28 22:49:35> XvLgnCo/P
  • [2] やるじゃないか <2011/07/28 21:57:25> gp5AluR0P
  • [1] 胸を締め付けられるような文章 <2011/07/28 21:49:22> ObvuvnB1P