本気で官能小説始めました 本気で官能小説始めました の読者感想
文芸新都 作品ID [13928]
只野空気 先生に励ましのお便りを送ろう!
作者コメント:10日間くらい悩んで投げました。次を書きます
読者感想欄 sage
  • [10] 半立ちした <2013/01/03 02:05:11> xwk1z4h/P
  • [9] うん <2012/11/18 21:24:31> w3DGLTI1P
  • [8] 心理描写が足らないのは絶対にまずい。特に主人公の浅薄な思考は地の文で大体わかるからいいが、犯される五十嵐の思考、堕ちていく様、どういう感情の経緯で結末のような奴隷宣言に至ったのかなどがまるで抜け落ちている。コメ返で書いてあったが本気で官能小説書くというのに、商業の官能小説を読んでいないというのは致命的です。 <2012/11/08 18:02:08> dYl.ZiI/P
  • [7] なかなかいいじゃん <2012/11/08 00:47:31> XVjQKSW.P
  • [6:投げました(お題:肩甲骨)/キス・フェラチオ(12/11/18)] なかなかおもろかったw ちんこいれる所はもうちっとタメがあったほうがいいですね。あと性器の描写を細かく入れるほうがえろくなりますよ。レイプものは、そこに至る理由(最初から性犯罪者、復讐のため、ゆがんだ愛情で、等々)で読者を選びますが、復讐というのは読者にとって敷居が低いので良いですね <2012/11/06 22:14:07> VjP4waq0P
  • [5] おちんちんたちました <2012/11/06 09:53:10> hD46kwr.P
  • [4] 本気なのに誤字である。あとこういう猟奇的なのはどうしてそういう行動をするにいたったかの心理びょうしゃが必要となってくるはずなのにそれが不十分。全体的に都合が良すぎてリアリティがない。 <2012/11/06 03:50:10> xB0nXJD.S
  • [3] 一応ちんこ立った。 <2012/11/06 03:02:44> 41sApGO.P
  • [2] 興奮できたし何よりう胸がすかっとしたわ 俺は官能小説としてはよく出来ているほうだと思うそもそも官能小説は敷居が低いというのもあるが <2012/11/06 02:06:05> cP2W8.Q/P
  • [1:ますたー&ぶれいぶ/リョナ(12/11/06)] 途中の尻ぶったたいてるところは良かった。最後の終わりはないないと思う。というかこの流れでその終わりは望まれてないんじゃないか。設定にも非現実感が多い。あとこれはエロゲのワンシーンではあるけれど、官能小説とは全然違うものだと思う。具体的に言うと心理面の描写が少ないし、全体的に描写が拙い。小説未満。エロとしては全く使えないけど、一部のリョナは良かった。 <2012/11/06 01:14:56> 7YILsX4/P