自分を左殺しと思い込んでいるプロ野球選手 自分を左殺しと思い込んでいるプロ野球選手 の読者感想
ニートノベル 作品ID [20408]
藤沢 先生に励ましのお便りを送ろう!
作者コメント:自分が預言者になれるかもしれないと勘違いさせてくれてありがとう、お疲れ様、カープ。
読者感想欄 sage
  • [143] ほへー、広島が全試合消化した後に阪神が全勝か。さすがの藤沢先生もここまでは予想(?)できなかったか・・・ <2019/09/30 21:17:45> DR8.jWh.P
  • [142] (パリーグだけど)同じ日に1位~6位までまとめて順位が確定するって、すごく珍しいと思った記念コメ <2019/09/25 13:44:43> 57X6uqY1P
  • [141] 首位打者争いが佳境になった山﨑。打率2位につけている選手がいるチームとの試合となり、味方ピッチャーが気を使って敬遠しようとしたら、山﨑はどうするだろう(相手チームのプレイにもよるが) <2019/09/19 13:45:25> T0hRDik/P
  • [140] 以前ネット記事で「最近のプロ野球選手は日本代表などでチームメイトになる機会が増え、以前のように相手チームを睨みつけるような場面が減った」というのがあった。それを考えると7話の山﨑みたいに「左投手を打つなんて難しくない」ぐらい言ってのける選手がいたら盛り上がるよね <2019/09/17 16:00:06> V31aUfJ1P
  • [139] こうして山﨑の野球人生を見直すと、連続優勝の後に首位打者とは、毎年見せ場があって本当に濃いなあ <2019/09/16 13:32:40> GQgrziU1P
  • [138] 館山投手ってそんなに手術をしてたんだ。プロ野球選手が現役でいられる期間なんて長くても15年ぐらいとすれば、当人は大変だったろうな・・・ <2019/09/15 16:29:53> sDchhgQ1P
  • [137] 優勝の可能性が消え順位が確定すると、選手たちが自身の成績などを優先するワンマンプレイになるのは確かにありそうですね <2019/09/13 11:41:04> eRY.jdH.P
  • [136] 3位が確定して気が抜けていた山﨑。他方、引退試合にもかかわらず闘志満々の立原投手という対比が上手い。そして、それが山﨑の目を覚ますという演出も! <2019/09/12 13:42:44> 202mNPK.P
  • [135] しかしわざとじゃないとはいえ、今日が引退の選手に打球を当ててしまうとは。これは翌年あたりに祟りとして自分に跳ね返ってくるぞ(予言) <2019/09/11 11:49:28> 3fZNrWN0P
  • [134] ファールボールとらなかった村田三塁手は好きだった。 <2019/09/10 21:26:02> 2Q4AYIZ1P
  • [133:番外編7「二〇一九年秋 硬球と木の棒による死闘」] 僕は立原選手のような怖いけどスポーツマンシップのある選手は、梶原一騎先生原作の劇画に出てきそうで燃えました...。 <2019/09/10 20:20:18> 0CVvfB2/P
  • [132] 藤沢先生のノベルは相変わらず面白い。情けはかけずとも相手に敬意を払うという山﨑の心情が上手く表現されている。あと「令和」という単語が出なかったのはわざとかな? <2019/09/10 10:07:16> 79YWxzP/P
  • [131] 遊びでやってるんじゃないんだから引退試合に華を持たせるってのも失礼な話だよなぁってのは思うね 本人がどう捉えるかはまた別だけど <2019/09/10 00:27:08> ujPbl.f0P
  • [130] プロ野球関連のニュース読んだら、広島の中崎投手も「ザキ」って呼ばれてるんだな <2019/06/19 12:27:37> AgkBcTv/P
  • [129] 面白い <2019/05/07 00:22:45> TMdLSak0P
  • [128] もし今年の広島が辛うじて3位に滑り込むもファーストステージであっさり敗退になったら「結果を予言してた作品がある!」と話題になるかも? <2019/04/08 23:58:13> iPlYeZ51P
  • [127:番外編6「二〇一九年三月十一日 あの日の女性と、二人」] 改めて読み直したけどやっぱりこの話は特に良いですね。重さは違うけどみんな色々背負って頑張っているんだよ <2019/04/06 21:57:27> ZwcHM9v/P
  • [126] 圧死に違和感を感じたので。確か圧死で亡くなった方はほとんどいなかったはず。阪神淡路の時は直下型だったからね。東日本のあの長い揺れの中誰もがまず外へと思った時になぜ若い男子が外に逃げ出さなかったのか...?なら、もうひとエピソード欲しいかなーと。 <2019/04/06 21:18:46> FrdO4UK1P
  • [125:第十四打席「二〇二〇の熱狂と破滅」] そっか「令和元年」という記念すべきタイミングで山﨑を首位打者にしたのか(14話)!藤沢先生、ここまで先を読んで書いてたのかっ! <2019/04/05 22:08:37> 5nTemgB.P
  • [124] ちょっと覗いてみたらコメ返が来てた。この前の番外編は当日に一気に書いたのですか。「筆が乗る」というのはすごいな <2019/04/02 16:26:10> pKGZYIQ.P
  • [123:第十二打席「マネーゲームの蚊帳の外」] 当作品での今頃だと、山﨑は洗川の抜けた穴を埋めようと大きな目標を立てて19年のペナントに突入した頃ですね(12話あたり)。一方甲子園ではいよいよ8強となってるところで「サイン盗み」の話題が持ち上がっています。山﨑がこのニュースを見たらどう反応するだろう? <2019/03/30 18:35:32> 76/slVO/P
  • [122] イチロー引退のニュースを見て思ったが、この作品の洗川選手はどのタイミングで引退かな。メジャー選手のまま引退か、黒田のように広島に戻ってくるのか。藤沢先生の中では決まっているのだろうか? <2019/03/25 12:24:20> cz1rOgb.P
  • [121] 最新話を読み返すと、自分へのファンレターなのに住所が塗りつぶされてるとか、現代という時代を感じさせますね <2019/03/23 11:57:51> ogsmHng1P
  • [120] なぜ圧死...。もっと感動的な話にできる。推敲を望む! <2019/03/13 19:36:35> Zd7bEri0P
  • [119:番外編6「二〇一九年三月十一日 あの日の女性と、二人」] 泣きました。日本の心は一つの絆で結ばれてますね。当時プロ野球選手が復興支援をしていた報道を思い出します <2019/03/12 09:11:33> EldfF3i0P
  • [118:番外編6「二〇一九年三月十一日 あの日の女性と、二人」] 黙祷したくなりました...。 <2019/03/12 08:03:20> WZ/WinV0S
  • [117] こういう番外編がたまに来るのが嬉しいです。読み終わった後、合掌させていただきました <2019/03/11 13:44:41> VY/4i9p.P
  • [116] そういえば藤沢先生、au規制に巻き込まれてなければいいが(コメ返59)。最後の更新が10月6日で、編集部によるとau規制の開始は10月9日からかぁ・・・ <2018/10/13 13:18:20> XcDnqp4/P
  • [115] 一気読みしてしまいました。すごいよかった <2018/10/06 17:19:43> JLwrqL41P
  • [114] プロ野球をテーマにした様々な話が読めてどれも面白い <2018/09/30 12:11:59> cdH44SB.P
  • [113] 完結しても定期的に上げてくれてありがとナス! <2018/09/29 20:52:22> .A.7gHV.P
  • [112] 「野球は詰まるところ、打つのが上手いやつ、投げるのが得意なやつがえらい」の部分。当たり前と言えばそうだが、なんだか響いた <2018/09/29 13:19:03> FoXCiPG1P
  • [111:番外編5「二〇一八年秋 別れと出会い」] 指名打者でこそ輝ける選手もいる <2018/09/29 12:40:38> D3JcoIo1P
  • [110] タイトルに惹かれてきたけど、一気読みするくらい面白かった。良い作品でした。無粋とは思うけど後日譚とか見てみたい <2018/09/04 14:19:12> mdlT7BW1P
  • [109] 2018年。当作品の本編では6話以降。山﨑プロ5年目27歳。年棒二千万の時ですね。それにしても漫画化どころかドラマ化してもいいレベル <2018/09/02 14:13:09> lAGxwPq.P
  • [108] 本人以外誰もたまたまプロになったとは思ってないやつだ <2018/09/02 00:27:39> /0/hjY7.P
  • [107] しゅき。誰かこれを原作に漫画書いてほしいレベル <2018/09/01 23:46:41> Lx7qwEw0P
  • [106:番外編4「埼玉の某県立高校野球部の思い出」] 二点差負けなところが試合を想像できて楽しい <2018/09/01 22:14:26> VZs6jbz1P
  • [105:第十三打席「そして彼らはオリンピックを目指す」] ワロタwいい回だわぁこの話。。 <2018/09/01 15:25:48> c.py1La0P
  • [104] いい作品だな <2018/08/06 14:45:20> iXkQg3X/S
  • [103:第十打席「自分を左殺しと思い込んでいたプロ野球選手」] メジャーの黒田でなく前田でなく、打者の前田を思い出した。広島の誇り。安芸の、被災地の一早い復興を祈ります <2018/07/18 16:52:27> QX05qj7.P
  • [102] 山﨑へのファンからのメッセージの部分とても良かった <2018/07/16 18:00:39> iN6LL6s/P
  • [101:第七打席「もういちど生まれる」] 山崎選手とは違うけど、昔広島に片岡光宏ってゆう代打本塁打男がいたな。相手に研究されたのか本当半年で目立たなくなったけど <2018/07/16 07:14:38> Psxd8NE/P
  • [100] 人間だよな。スターも、プロも。 <2018/07/15 23:22:29> TwGB/K4.P
  • [99] 確かな筆力 女騎手も更新たのしみにしてるよー <2018/07/15 18:10:42> cXT9Qt5.P
  • [98:番外編3「二〇一八年夏 広島の野球選手」] タイムリーですね。山崎がんばれ!広島、被災地に元気を!!頼むよー! <2018/07/15 16:23:12> hyIfkwv0P
  • [97:第三打席「去りゆく"レジェンド"の遺言」] オモロイ。やっぱ野球ってイイなぁ〜 <2018/07/15 11:32:27> /xKrJVD1P
  • [96] W杯ばかりに気を取られて、昨日オールスターがあって松坂が投げていたことにたった今気付いたわ <2018/07/14 17:10:12> AcqDgEW1P
  • [95] 松坂勝利記念コメ。打たれるよりは押し出しでもいいと言うあたりが割り切ってるなあ <2018/05/01 02:27:56> S8K4j/d/P
  • [94] それじゃ次の更新ではあれだ。2018年、メジャーで活躍する二刀流の選手を見て、去年交流戦で1度だけ対戦したことを山﨑が思い出す話ですね? <2018/04/27 13:01:26> r5gNND..P