鮮と直家 美作三浦顛末記 鮮と直家 美作三浦顛末記 の読者感想
まんがニートぷげら 作品ID [21670]
群雲幻月 先生に励ましのお便りを送ろう!
作者コメント:明けましておめでとうございます。14話9ページと他更新しました。
読者感想欄 sage
  • [160] 最後のコマ、よく見たら俊道さん何かに気付いたのか?気になるから更新待ってますよ! <2020/03/10 16:58:46> VIlszAx0P
  • [159: 1 ] 14話2ページ目。この4コマ全てにある鮮殿の表情豊かやなあ <2020/02/25 12:17:11> 8WJZxAx.P
  • [158] 今期大河ドラマの明智光秀はちょっと前に 信長襲撃は個人的な恨みでなく 朝廷からの書状を受けた命令であることがホボ確定したりしたし 楽しみです。。 <2020/02/09 20:05:00> XgvC96k.P
  • [157] 最後のページ。風が強く闇が深い雰囲気がうまく出てるね。おぼろげな三日月も緊張感を引き立てている <2020/02/08 16:01:15> ZpCCUZ20P
  • [156] 漫画もめっちゃ面白いし、なによりこの作品が生まれたバックボーンが面白い。 <2020/01/21 13:25:30> P2gt5c0.P
  • [155: 1 ] 最初の2ページを見て、作者様を敵に回すのだけはやめようと思ったw <2020/01/21 12:38:10> OJlpdUd/P
  • [154] これは真実の歴史 叛史(排除された歴史の事って『新説UPRISING 』に書いてあった)だからとてつもなく価値があり名作傑作待ったなし ツクりも丁寧なので素晴らしく やはり 待ったなし <2020/01/15 14:51:55> yeDxhSn/P
  • [153] 良い <2020/01/15 05:02:04> nI9rVdG1P
  • [152] おもろいねこれ じっくり読もうと <2020/01/14 08:20:31> TmFuzqz/P
  • [151] 148 分かる。基本コメディタッチで描かれてるけど、やはり戦国。命のやり取り・一族の興亡かかってるといい緊張感あるよね。メタな話、コメディパートばかりでもダレちゃうし。そういう意味でもメリハリは嬉しい。 <2020/01/13 15:00:38> iUoapLJ.P
  • [150] 三村の後ろに毛利家がいるといっても、毛利家にとっては九州の大友家と戦うために三村家を東側の防壁代わりにしてるだけかもしれないよな <2020/01/13 14:24:27> U2tRbgE.P
  • [149] 面白い!ぜひ続けてください <2020/01/12 22:17:13> qbLXT8J1P
  • [148: 1 ] 今まで半ギャグ漫画だと思ったけど シリアスパートに緊張する 昔は世界中凄かったらしいし 労働力として男の人身売買とかフツーだったらしいし <2020/01/12 10:43:03> Ncdlrav0P
  • [147] 直家の「首じゃなくてもいい?」は首+四肢全部千切られた状態で持って来そうでコワイ(そんな話は勿論ないけど <2020/01/11 12:02:47> g8uHO2c/P
  • [146] デフォルメされた鮮さんがカワイイ <2020/01/10 17:37:03> f0JPKqK0P
  • [145] そういやこの時代にライターはなかったな。火縄銃に「火をつける」だけでもめんどくさそう <2020/01/10 17:21:21> sa.kHKq0P
  • [144] む、最初に出たのは三村「元」親か。どいつもこいつも1字だけ変えやがってw <2020/01/08 12:17:02> Qwmz8Vl/P
  • [143] おもろいやんけ...!! <2020/01/08 11:58:58> N.vSAbq.S
  • [142] 更新待ってました!最初の2ページの鮮殿の表情が豊かでいいですね! <2020/01/07 12:29:01> V7.eJQ0.P
  • [141] いい歴史マンガだ <2020/01/06 22:57:48> riclQCM.S
  • [140] タイトル読めない… <2020/01/06 13:30:59> OOKFLCJ/P
  • [139: 1 ] おぉ…… 面白いです いよいよ…か… <2020/01/06 10:51:06> OgE5uGe.P
  • [138: 1 ] 一部画像が見れないんじゃなくて 4と5の間に一つ多くの画像を貼り付けてるかも 結構 大切で重要で 結構物凄く価値があると思う <2019/12/21 03:24:23> FLItTeE.P
  • [137] この前ネットの記事で「家紋を知らない人が増えた」というのを見た。最新話を見ると三浦氏の家紋は丸の中に横線が三本のようだけど、線の太さが違ったりするのは分家とかなのか、単に使い分けてるだけなのかな <2019/12/19 16:16:27> .dIpwl21P
  • [136] 途中画像リンクきれてるとこあるよ <2019/12/03 17:02:15> zK6fOVt0P
  • [135] 長男なのに家を継げず、人質として生きてきた貞広。しかし三浦を継いだ弟が非業の死を遂げ、その後で家を再興したなら、結果的に長男が三浦家を引き継いだことになるわけだね。こういう繋がりがとても面白い! <2019/12/03 15:24:05> u5G.ffI0P
  • [134] 高田城の奪還を目指すのはいいが、長年人質だった貞広兄さんにどれだけ兵が集められるのか・・・ <2019/11/19 13:38:25> yJsKEko1P
  • [133] 戦国時代の話はわくわくしてくるな <2019/11/06 06:13:42> AcvwtnL.P
  • [132] よー描きょーりますなぁ。頑張られぇよ。登場人物紹介に増やしてくれたらもうちょい分かりやすぅなりそうじゃが。 <2019/11/05 20:57:09> GCP1LJi.P
  • [131] かつては大内氏にも対抗できる勢力を誇った尼子氏が、かなり追い詰められてるなあ <2019/11/05 15:06:34> 4oCPJkA.P
  • [130] おお、勢力分布図が追加されている!高田城の位置が分かるのが地味に有難い <2019/10/27 14:33:28> YqhZM9t1P
  • [129] 戦国歴史SLGをある程度かじった人なら、2ページ目の「山中殿」が誰なのか分かるよね? <2019/10/25 13:49:39> 1we.ElJ/P
  • [128] 韓信が休載の今、この漫画が唯一の楽しみになりつつある <2019/10/24 16:51:50> uIfGIJK0P
  • [127] 大した勢力もないくせに家柄を鼻にかける大名もいるが、美作三浦氏は割り切った考えができるようだね <2019/10/24 14:14:49> Ep0Iv81.P
  • [126] 彼らの先祖は生き残るためとはいえ、いろんな陣営を渡り歩いたんだなあ <2019/10/23 15:22:53> s7V7Ga90P
  • [125] これ歴史を調べたらこの先の展開のネタバレになるやつかな <2019/10/22 23:07:23> 36pEN0R.P
  • [124] 諸説はあるんだろうけど、当時の状況が細かくわかりやすく描かれていてじっくり読ませてもらいました。戦国の世では生き残るだけでも大変ということがよくわかる! <2019/10/22 15:37:07> dc8GFes1P
  • [123] 話が大きくなってきた。これぞ歴史漫画って感じ <2019/10/22 10:55:43> v4DCrb81P
  • [122] 暗殺のシーンを群雲先生がどのように表現してくれるか楽しみだ! <2019/10/14 23:57:14> ga.5Bx./P
  • [121] 史実ではかなり恐ろしい人物だったという直家だが、この作品ではこのままのキャラでいくのかそれとも・・・ <2019/09/25 15:20:13> 57X6uqY1P
  • [120] けど城を落としつつ首も取るなら相手の勢力はダウンするが、暗殺だとすぐに後継者を立てられたらそんなに弱体化はしないかもしれないね <2019/09/19 15:09:27> T0hRDik/P
  • [119: 1 ] なんのきなしに眺め始めましたが、予想以上に面白かった、続きを期待しております <2019/09/18 20:40:51> xBifJKi/P
  • [118] 最後の鮮殿が書いてる書状ってなんだろうな? <2019/09/18 12:56:25> b.tFujC0P
  • [117] 死にたくないから断るとかじゃなくて、家族の面倒を頼むのがこの時代らしいよね <2019/09/17 15:44:03> V31aUfJ1P
  • [116] 九割九分九厘とまで言い切っててうけたww <2019/09/16 13:07:13> GQgrziU1P
  • [115: 1 ] 僕は宇喜多さんはあまり深く考えないで恐ろしいことをするので怖いと思いました...。 <2019/09/14 22:20:14> e3y5x1i.P
  • [114] 日本初のスナイパーくるー? <2019/09/14 14:29:29> YawjmLa0P
  • [113] 6コマ目のところは、あまりにも話が大きすぎてリアクションすら思いつかなかったようでしたな。あの兄弟w <2019/09/14 13:49:27> aGlJDtB0P
  • [112] 首化粧とは違うけど負け戦を承知で出陣し、自分の首が取られることを想定して頭に香を付けていた武将の話を思い出した(創作かもしれんが) <2019/09/10 23:52:11> 79YWxzP/P
  • [111] なんとか譲歩させて、首を持って来なくても殺しさえすればOKということにしたようだね <2019/09/05 15:48:16> UNlSrS80P