週刊少年VIP [連載]

マンガで見る宮沢賢治の童話集 [22614] / 五藤喜一

お気に入り [お気に入り一覧]

マンガで見る宮沢賢治の童話集
作者コメント:追加してみました。(2020-09-23 00:12)
FA歓迎(一般)   過去ログ

五藤喜一 先生に励ましのお便りを送ろう!

読者感想   96 件中 1 - 41 件 [ 50件 | 1000件 ]

1 2 >>

[96: 10 ] 滝のシーンとか妥協のない描き込みがすごいな <2020-09-26 14:56:08> 4IFabMT.P

[95: 11 ] こどもながらの発想な解決法がお見事でした! <2020-09-25 23:45:00> amRP9Kd1P

[90] いいね <2020-09-24 06:16:15> upeB3kU.P

[88] 貝の火好きやったわ <2020-09-23 22:57:01> ecNvoQA0P

[89] 貝の火好きやったわ <2020-09-23 22:57:01> ecNvoQA0P

[87] 素晴らしい。。。 有り難いです。。 ツクールXPフリゲの『グスコーブドリの伝記』に栗拾いや火山とか 宮沢賢治さんの題材、世界を思い出して ほっこりしました。。 他に稲作とか 科学的でありつつ 岩手を愛した、自然と共にある優しさと厳しさ 心に染み入りました。。 <2020-09-23 15:40:29> abLVDWj0P

[86] なかなか弁舌にすぐれた火山弾さんでいらっしゃる <2020-09-23 14:26:52> BMdEWyF/P

[85] 初めての作品ばかりでした。面白かったです。 <2020-09-23 13:18:04> eZtk6Cc/P

[84] この無常感がなんともよい心地ですね <2020-09-23 12:38:06> wE1wptg/P

[83] アニメのグスコーブドリの伝記に裁判のシーンがあって謎だったんだけど、ここ読んでどんぐりと山猫から来てたのが分かった!宮沢賢治好きなんだけど難解なの多いから全部読めてないんだよね。だから助かったわw乙! <2020-09-23 11:04:20> cyAg/.7.P

[82] 宮沢先生の優しさも厳しさも上手く表現なされていて、とても楽しく読ませていただきました! <2020-09-23 10:08:02> tK6wIfN/P

[81] 宮沢賢治昔ハマってたな〜 <2020-09-23 08:09:26> s.Q/iPz/S

[80] えー!おひさーじゃないの! <2020-09-23 01:09:59> O0pqswX/P

[79] 「現実の自分よりも、理想の自分を愛しなさい。そして、理想の自分で他人と接すれば、他人からも評価を受けます(ジョセフ・マーフィー)」 <2020-07-28 23:48:05> wijsK090P

[78] 素晴らしい仕事をなされたと思います。。。 <2020-07-21 04:03:15> pKi1eaX/P

[77] 貝の火が輝きを失ったのは残念だが、彼が危険を顧みずに川へ飛び込んでひばりの子供を救ってあげた勇気は本物だ <2020-07-19 23:35:17> 3aHTmVv0P

本当に…あの時のホモイ君はどこへ行ってしまったのでしょう。

[76] 六段落目で一番輝いたのは力を行使することの魅力はすごいって事、だけどその力は危険な幻っていう暗示かも。ロードオブザリングの指輪に近い気がしました。完結お疲れ様です。 <2020-07-19 23:28:24> aaTmASa/P

なるほど。良いことをした訳でもなく大将としての振る舞いを見せたわけでもない、この輝きを見てもう少し自分の行いを疑うべきでしたね。
お付き合いありがとうございます。

[75: 8 ] 素晴らしすぎる。。。 この名作が 紙芝居だけに残り 埋もれているのを 見つけて起こした それも先生の運命か。。 そうですね、私の心も いつでもイーハトーブにあります。。。 お疲れ様でした! まばゆい奇跡です。。 <2020-07-19 12:25:54> VZbkuhz.P

勘違いされていたら申し訳ありません。
マンガ化されていないから描いた、という訳ではなく、『描いてみたい』と描き始めたころ『マンガ化されていないんだ』と知ったという具合です。
しかし、マンガ化されていようと何番煎じだろうと結局のところおおもとは賢治氏の童話なので、あとは自分の頭に浮かんだものを描けばいいと思っておりました。
実際そんなことは読み手には何の関係もないのです。
彼の作品はいつでも身近にあり、その作品自体がまたイーハトブでもあるという事です。

[74] お疲れ様でした!最後までこのクオリティで安定してて良かった! <2020-07-18 22:22:27> uF4PHha.P

ありがとうございます。
自分のかなではまだまだの所が沢山ありますけど。精進してまいります。

[73] お疲れ様です!投稿ペースも見やすさも最高でした! <2020-07-18 14:50:51> qzKH0U7/P

有難うございます。実は結構書き溜めておりました。週1回なら皆さんの印象に残りやすいかと思い今回のような形にしました。

[72] 4話か5話の時点でなぜ貝の火は輝きを失わなかったのかが気になってたが、もしそうなってたらホモイ君は慌てて行動を慎むようになってたかもしれない。つまりホモイ君が貝の火の状態に関係なく行動を律することができるかを見定めるという意味だったのかな? <2020-07-18 14:36:32> 4GYBCqE/P

もぐらに手をだすまでは、貝の火センサーにはギリギリ引っかからなかったという事でしょうね。
石が曇り始めた時に鳥たちを解放していたら、まだその後の展開も違っていたのかも。

[71] 表情がホント上手で、楽しく読めました。ありがとうございました。 <2020-07-18 14:24:41> AsSo6tB.P

ありがとうございます。
絵しか勝負できないので途中から、こんな所見ないだろという変な所までこだわって描いておりました。本当はもっとシンプルにするつもりだったのですが。

[70] 狐の豹変の部分がこのお話のキモだと思っているのですが、本当に見事な出来栄えでした!! 素晴らしい漫画をありがとうございました! <2020-07-18 09:29:27> CjZC2SQ1P

どの物語にも悪役はつきものですが、狐君はいい味をもっていました。それに振り回されたホモイは調子に乗りすぎたかなと。
原作あってのマンガなので真の謝辞は賢治氏へ!

[69] 面白かった、漫画にして呉れて、有難う <2020-07-18 09:16:13> ZFSAfIP/P

こういうイメージ(マンガの絵)が浮かんだだけで、それを絵にしただけです。
感謝すべきは賢治氏です。
これを約100年前に作ったのだから。すごひ。

[68] 面白かったです!! <2020-07-18 02:25:46> qVf9pMM/S

ありがとうございます。まぁ僕じゃないんですけどね(笑)
心の中で賢治氏にお伝えくださいませ。

[67] お疲れ様です、原作を知っていましたが漫画で読むのが楽しみでした。他の作品を描いたのも読みたい <2020-07-18 00:44:24> a36dHXV1P

最後までお付き合いありがとうございます。
描いてみたい気持ちはありますが…また機会があれば是非。

[66] お疲れ様でした!ちゃんと反省してるみたいで良かった <2020-07-18 00:19:16> j2tK9af/P

その代償としては大きすぎる気がしますが…

[65] ホモイではなくお父さんの方に連動しているという解釈を見てなるほどなぁとなりました。 <2020-07-18 00:15:17> R3Lgabi/P

石の輝きについて、でしょうか?
すみません、僕はこの解釈がどこでされているものかわかりませんでした。
一応授かった本人はホモイなのでこの子の言動の良し悪しに関わっていると思います。

[64] 完結お疲れ様でした!実はネタバレを読んでしまったのですが楽しく読ませて頂きました!可愛らしい絵柄なので小さなお子さんにも読んでもらいたいです! <2020-07-17 23:48:19> aVqdvIJ0P

ありがとうございます。賢治作品は本当に読み易く素晴らしいです。絵だけですが貢献できていれば幸いです。

[63: 8 ] 貝の火は新たな持ち主を求めて飛んで行ってしまったのかな <2020-07-17 23:40:33> RNdCfNs1P

鳥の人達から貰ったものなのでそちらに帰ったのかと思いますが、作品内でも具体的な言及がされていないので本当の所はわかりませんね。
いずれにせよ『一仕事終えた』という所でしょうか。

[62] 水戸黄門の印籠みたいなもんか。この貝の火が眼に入らんか!! <2020-07-16 12:31:48> GfroJ4a1S

勧善懲悪ではないにせよ、ホモイも黄門様のように皆の手本となるような態度がとれれば良いのですが。

[56] 流れが変わってきましたねどうなるのか気になります <2020-07-11 15:52:12> 0a7ZFBT1P

ますます調子に乗っていますね。とうとう怖い夢まで見てしまっていますが…

[55] 原作知らないけどホモイ君は悪いことしたらちゃんと痛い目見るの? <2020-07-11 15:26:36> tUSUBYU0P

最終段落まで見ていただければと思います。

[54] 1話では小鳥を助けるべく川に飛び込み、2話では謙虚な態度まで見せていたホモイ君。それが地位や名声を得ることでここまで・・・ <2020-07-11 14:30:50> nxfWzBi.P

それほどまでにその石は彼を魅了する。根はやさしい子だと思うので暖かく見守ってあげてください。

[53] 宮沢賢治好き <2020-07-11 13:28:45> NZnkzg/0S

僕も好きです。あらゆる描写が素敵です。

[52] 絵が上手い。あとページから感想送れないねなぜか <2020-07-11 10:12:16> rD9cjsQ/P

コメントの件ご指摘有難うございます。今までコメント下さった皆様にもご不便をお掛けしたと思います。無知な者がろくに調べもせずページを作成しておりました。
先程修正いたしました。また何かありましたらご教授願います。

[51] 価値観を表面的な美に委ねてしまうことの危うさを賢治は書きたかったのかと最近になって思う <2020-07-11 08:09:23> 7WNOOAV1P

うむ確かに。でも美しいものには美しいと感じ、醜いものには嫌悪感を抱くのは自然なことかと思います。
そんな僕のところには一生貝の火は来てくれません。

[50] なんでそんな狐に全幅の信頼を寄せてるの… <2020-07-11 01:27:24> 7LWiY1j/P

もともと狐には恐れていたようなので、自分の方が身分が上になったことで『怖いから拒む』より『怖いからこそ力強い』という感情になったのではないでしょうか。
なので『信頼できる』というか『こいつの言う事には正しさがある』というような心理が働いたのでは。
まぁ単純に言いくるめられてるだけでしょうが…

[49] ホモイ君のお父さんが人格者で見ていて安心する。しかし『貝の火』が光る法則はなんだろう? <2020-07-10 23:30:58> 5Xp741k1P

所有者が善い行いをすると輝きが増すようですが、このうさぎの子の場合はなんだか変なことになっていますね。
なにか試しているような気がします…

[48] 更新待ってました!! <2020-07-10 23:24:26> bhtATng1S

有難うございます!

[47] 狐良い顔するなぁ <2020-07-10 23:18:14> K5FpguV0P

原作の生き生きした雰囲気が表現できていれば幸いです。

読者感想   96 件中 1 - 41 件 [ 50件 | 1000件 ]

1 2 >>

コメントに返信する(作者用)

お絵かき掲示板で、この作品のファンアートを描きませんか?

FA許可設定:一般FA歓迎

Neetsha