電波ジャッカー 電波ジャッカー の読者感想
週刊少年VIP 作品ID [6173]
佐竹五郎 先生に励ましのお便りを送ろう!
作者コメント:完結しました。今まで応援ありがとうございました。(¬_¬)
読者感想欄 sage
  • [3037] やっぱ名作なんやね <2019/06/17 00:15:37> ESmyoRW/P
  • [3036] 面白いわぁ <2019/05/29 23:07:11> QhNAnm5/P
  • [3035] ほんまもんの天才やわ 読んでないなら読むべき! <2019/05/20 17:35:01> Y7LoZ99.P
  • [3034] GWだし読むべ <2019/05/02 00:21:53> N/tV3o./P
  • [3030] 見返したら歌詞違ったわ、もうこれは俺のオリジナル曲だな、通りで俺に合うと思った <2019/03/07 19:31:20> O7B5j6H0P
  • [3029] 定期的に「やる気でないほんとやる気でない」の歌詞を口ずさんでしまうくらい共感してるけど、高校時代にメルアド知ってる同級生なんて一人もいなかったのが合わない <2019/03/07 19:24:06> O7B5j6H0P
  • [3028] 筆記体、筆記体だったのか・・・読み返すまで気づかんかった <2019/02/05 08:56:54> lJ.P8eU0P
  • [3027] 最新コメより 初めて読んでますがめちゃくちゃ面白いです <2019/01/21 22:13:01> 7r6oWqp1P
  • [3026] 佐竹先生は天才 <2019/01/21 19:29:46> 2zOQWcH/P
  • [3025] 一気読みしました。とてもよく練られた作品でおもしろかった! <2019/01/21 17:23:17> PJFY5Tl0P
  • [3024] たまに読み返してる、マジで名作 <2019/01/21 10:51:42> K1yMRX1/S
  • [3023] これは名作! <2019/01/15 19:49:33> YzJId6i0P
  • [3022] 初めて読みましたが もの凄く面白い! これは凄い <2018/12/30 17:43:15> 10CTmBz.P
  • [3021] 素晴らしい作品でした いいものを読ませてもらいました <2018/12/26 23:02:22> DyX1iWC.P
  • [3020] 名作やで <2018/12/23 17:26:01> MVqbxbu.P
  • [3019] いい作品をありがとう <2018/12/19 20:49:22> nVUjAjC1P
  • [3018] 面白かったです。 <2018/12/04 21:10:32> rZYMLy60P
  • [3017] 密度がすごいわ <2018/07/23 02:25:10> wfJ2ITB/P
  • [3016] 面白かった!これは名作や! <2018/07/19 22:20:12> 0pnCHMX.S
  • [3015] 名作なんだよなぁ <2018/06/17 00:36:33> sO8B/RZ1S
  • [3014] 面白かったぜー次作も期待 <2018/06/17 00:14:18> gfuveI51P
  • [3013] 面白かったです!!!! <2018/05/22 01:23:30> fJdPVkv1P
  • [3012] 面白かったよ~四コマも・・・ <2018/04/10 21:11:34> 7W5Ot.a1P
  • [3011] 次回作も楽しみにしとるゾイ <2018/03/22 10:33:18> tNl50kX/S
  • [3010] 面白いよー <2018/03/18 19:50:55> mXceSzu.P
  • [3009] 読み返したら色々見落としあってやっぱり面白かった <2018/02/28 19:59:48> GhtHWhj0P
  • [3008] はじめて読んだけど最後までイッキ読みしてしまった…。ドキドキさせてもらって面白かったです。 <2018/02/16 11:32:17> aa0owVo/P
  • [3007] 面白かったとしか言えない自分が悔しいです。色々な感想がありすぎてそれが綯交ぜとなって相殺されて、最後はただただ面白いとしか言えないくらい素晴らしいフィニッシュでした。 <2018/01/28 22:57:57> 6UaOghl.P
  • [3006] ありがとう <2017/11/25 02:37:26> x43Bdtk1P
  • [3005] くるりん <2017/11/08 21:50:23> pO8Tkrn.P
  • [3004] たまに読むよねっ <2017/11/05 16:43:38> B.upy4R1P
  • [3003] おもしろいです <2017/09/07 21:38:31> blIYLrk/P
  • [3002] おめでとう!・・・で、タイトルの意味は何なのですか? <2017/08/28 22:06:07> 3kyTtKB/P
  • [3001] ウオウイエ!三千米だぜ <2017/08/27 23:23:57> iv5NXwM.P
           , --───-- 、、_
         //ヽ       へ ヽ、
        ノ              ヽ
       /   、     入     , ヽ
       /    ゝ、_ ノ´ `ヽ、_ノ  `、
      ,ノ    ノ           `ヽ ,゙
     ヽ    ,ノ             │ノ
      │  │ 〝≡==彳  ノ彡≡´ソ│
       ソ\ ヽ 弋ナ〒   く 七ナ 、ノ
      │ ││   ,    |ヽ  ∥
       ゝ_」 │  /     │   「
        ミ│弋    く 、  冫  ,/
        ││    新都社長  ,/      やるじゃん!
        │ ゙、   `二二二ソ ,/
        ,廾  ヽ         /
    _ノ丁∥    \____,人、_
       │ \          \ \
  • [3000] はいはい名作名作 <2017/08/03 14:58:49> kJo/MVw/P
  • [2998] うおぉ・・・凄ぇ。ぶくまん先生に画集出して欲しい。信者と言われても構わん。それにしても先生がここまでの絵を描かれるとは思わんかった。作品全体のセンスについては誰もが知ってる所だけど、絵単体でもここまでのものを出せるとは存じ上げなかった・・・心底欲しいわ。新作も期待。 <2017/07/27 01:40:21> jDwxeWv.P
  • [2997] 新作はコテコテのラブストーリーかな?とにかく楽しみ。 <2017/07/23 21:11:31> Lk7y6b6/P
  • [2996] 面白かった 次回作待ってます <2017/07/13 01:29:16> 2FOmHTo/P
  • [2995] 春タソかわいいなぁー。 <2017/07/02 18:23:54> 8RxJqxP/P
  • [2994] はぁ、、面白い、、。何でこんなに言葉を持っているんだろう、、。心にクルゼ、、、! <2017/06/24 13:53:16> TvZMyo20P
  • [2993] この作品は綺麗に出来上がってるからヤボなのは承知なんだけど、それでも何人かスピンオフ(過去やら日常やら)を描いて頂きたいキャラがいる。藤村君とガオガオ君w <2017/06/03 23:48:54> uTG6Z2f0P
  • [2992] 面白い。また来てしまった。。。 <2017/05/30 03:55:46> IlHmzDx1P
  • [2991] めちゃくちゃ面白かったです <2017/05/29 02:10:47> M1zNO35/P
  • [2990] 本当に面白い。。。どうやったらこんな話考えつくんだろう <2017/05/24 17:56:51> FzKVOkJ/P
  • [2989] 本当に面白かったなぁ、、もう一度最初から読むのが怖いくらいに的確で、憧れる内容だったなぁ。春ちゃんかわいいかわいい <2017/05/14 21:48:30> PiAvnKf.P
  • [2988] ショトカットキーは良い歌だったなぁ。今でも口ずさむ <2017/05/14 20:58:22> Yc7Plw4/P
  • [2987] おっ?完結しとったん。面白かったわ。次回作も楽しみにしとるよー <2017/05/04 21:16:58> XX12Ke91P
  • [2986] 解決策は二つ。余りにも強大な権力(≠暴力)でこれまでの悪習をやめさせる。もしくは、その方々の大切な人(家族、友人、恋人等)が彼らの心を『浄化』する。「その立場」を得てしまった人間に対して、いくら正論を言っても効果がないどころか、むしろ正論であるが故に、逆効果になってしまいます。なぜなら、「その正論が、正義が、自分自身の時には何も守ってくれなかったから」です。だからこそ、この社会問題は根深い。先生とご友人の心が安らかでありますよう、願っています。 <2017/04/23 14:49:16> aYk2uMz1P
  • [2985] これは某作品のエンリケの感情に似てるかもしれません。『割に合わない』んです。『この怒りは、憎しみは、どうすればいいんだ。この報復心は、このやるせなさは、この絶対的な他害欲は、どうすればいい。』と。 ですので、自分が上の立場になった時に、立場が下の人達に同じ事をする『ぐらいのことしないと、割に合わない』という風になってしまうんです。 <2017/04/23 14:43:19> aYk2uMz1P
  • [2984] 昨日偶然ちょろっと見てたけど、当事者ではどうにもならない問題かと。上司に辛酸を嘗めされられた部下、姑にイビられた嫁、虐待された子供・・・理不尽を味わったそれらの方々が「その立場」になった時、彼らを止める言葉は存在しないからです。彼らを擁護する気はさらさら無く、それを止められるのは権力のみです。 <2017/04/23 14:38:21> aYk2uMz1P