伊豆のホドリゴ 伊豆のホドリゴ の読者感想
文芸新都 作品ID [9576]
池戸葉若 先生に励ましのお便りを送ろう!
作者コメント:タイトル変更&表題作アップしました。企画モノも追加。
読者感想欄 sage
  • [11] ホドリゴ必死すぎワロタ <2011/11/21 18:05:16> WaaHNxA0P
  • [10] ホドリゴさんおちつけお <2011/11/21 15:37:52> b21yiiw/P
  • [9] ↓ホドリゴの関係者乙 <2011/11/21 15:07:15> v/x6jIl1P
  • [8] 作品の中の実名の記述があります。名誉毀損の可能性もあり、削除を求めます。関係者 <2011/11/21 14:57:49> 7ogvlzS0I
  • [7:伊豆のホドリゴ] カタカナは卑怯だwカタコトってレベルじゃねーぞw <2011/11/19 02:07:31> 8XvWeHD0P
  • [6] 「白と黄」読んだありふれたネタだけど、恐かった。 <2011/11/15 18:57:50> YUFlENr0K
  • [5] 俺が、でない・・・ <2011/02/15 02:56:00> gFxxCyM/P
  • [4] ↓おまえこそもっと色んな文章読んだらw 言葉尻にとらわれすぎ。誤用ってレベルですらない <2011/02/10 22:07:00> ytb/9Oh1P
  • [3] (切れたので続き)あるいは本当には起きていない物事なのに本当に生じているような感じがするという意味の形容詞です。今現在本当に起きている事(少なくとも主人公の意識においては)に対しては使うことのできない形容詞を平気で使っているんです。もうちょっと色んな文章を読んで、日本語を勉強して欲しいと思いました。 <2010/11/11 23:38:00> LGISdSC1P
  • [2] 申し訳無いですけど苦言を述べさせてもらいます。トキナの時もそうでしたが池戸先生の文章を見ると、言葉そのものは知っているのに言葉の使い方は知らないんだなと感じてしまいます。例えば「特筆すべきは」という表現は普通、良いことや優れたことに対して使うもので、骨折等の個人の不幸に対して使うのはおかしいです。他にも例をあげればキリがありませんが、特にヒドいのは、依子の服が血に染まったときの「生々しい」という表現。「生々しい」というのは、目の前では起きていない物事に対して、あたかも今現在生じているような感じがする、あるい <2010/11/11 23:30:00> LGISdSC1P
  • [1] 俺の妹がこんなに赤いわけがない <2010/11/11 23:24:00> qRr9IVs.K