MENU
音楽小説集「Sky Is Over」追加の読者感想
音楽小説集「Sky Is Over」追加
読者感想を送る

sage |
  • 197 件中 1 件-50 件 長文省略する >>> [All]
  • 197:「Sky Is Over」Serg Tankian 世界の黄昏 写実的な絵画をイメージします。。 REMのlosing my religion も連想しました そこかしこにクスッとくるような表現や 初耳、初脳の表現があり、ショッキングで素晴らしいです。。 <2020/06/01 15:32:06> bwH0J98.P
  • 196 現代アレンジした壁画みたいで不思議です。。 <2020/06/01 12:07:53> bxRn94m/S
  • 195:「Sky Is Over」Serg Tankian スゴイ 言葉の響き 空想。。 長い長編小説の出だしと終わりに入れて欲しい壮大な書き出しみたい 流石です。。 先生の言葉で埋もれたい。。 <2020/06/01 07:09:24> ibilhnR.S
  • 194:「Like a Stone」Audioslave 良作。。。 いつもですが素晴らしい作品です。。 <2020/05/27 20:26:26> 5ximMiW.P
  • 193:「Like a Stone」Audioslave アーティストと曲目を見た瞬間泣きました スゴイ。。素晴らしいです。。ブラボー。。。。 前向きな退廃 これはトレインスポッティングレベルです サウンドガーデンやマッドハニー、マッドシーズン、ダイナソーJrは未だに色褪せません 今回の話 『のび太は一方的に否定された』って辺り雷に打たれました    <2020/05/26 05:20:24> ewF9LuY1P
  • 192:「Holiday In The Sun」Sex Pistols 非常にユニークな世界観、ここ最近で一番好きかもしれません。老いたるシド&ナンシーの姿がめちゃくちゃおかしくおもろいんやけど、どっか切ないんよなあ。Pretty vacant ならぬ A little vacant ほのかな空虚感ただよっとるからとちゃうやろか。ピストルズ小ネタも楽しめました。わいもなんか書きたいわ・・・ <2020/05/20 23:17:00> AQvpFwd0P
  • 191:「Holiday In The Sun」Sex Pistols 素晴らしかったです! 前作のストーンズのゴーストタウンの連作のような、 死者が生きてるのか 否、前作の軌跡の波状上の 『伝説endー以外のあえてノーマルend』『伝説を知ってるから ノーマルがイイんだ……(ほっこりend)』『本当は"ほっこり"なんだけど 彼らには 【ノーマル】を味あわせてやりたい』 あれですよね ナンシー、お前が一番パンクだよwwwwって話ですよねw 感動しました泣 昨日オノヨーコさんはどれだけ悲しかっただろうと想像してました 正に愛の絶頂期 二人の言葉で埋まる筈の時間が 虚無に変わる <2020/05/20 15:40:33> baWCuQy/P
  • 190:「Holiday In The Sun」Sex Pistols いやおもろ いま駆け足で読んだけどえらいドラマティックや また後で読も <2020/05/20 13:33:24> AQvpFwd0P
  • 189 やっぱ先生の文は格別です。。 映画にするならコーエン兄弟とかのインディペンデンス映画の雰囲気とかに合うと思います。。 <2020/05/20 11:23:56> 0yGvB4D.S
  • 188 187ですが テンション上がって途中まで読んだ段階で送信してしまいました汗 素晴らしかったです。。 決して見る事の出来ない時の流れ 色褪せた激動 安らぎ 感無量で味わい深かったです。。 <2020/05/20 10:06:17> bHW3FvD/S
  • 187:「Holiday In The Sun」Sex Pistols デラウケるwwwwwww アフターコロナ文化やしwwww <2020/05/20 09:26:36> bHW3FvD/S
  • 186 作中の吸血鬼は架空の人物ですが 先生のタフネスと 家族を守るハピネスは 真の漢ダゼッ……! <2020/05/14 19:40:51> Qrbyufa.S
  • 185:「Human」The Killers 今回もまた歌詞のからませ方が卓抜でおますな。血ぃ吸う吸血鬼やのに、血を吸われたようにふらふらしとる。ほんでもそのステップはダンスのそれや。killers かっこいいすな。 <2020/05/13 23:18:53> 4hLTttg0P
  • 184:「Human」The Killers 血を呑まず フラフラと 宵の明星 どこか別世界が顔を出す 大切なモノは傍らにある イイですね。。 全てをぶち壊したくなる 昔私も考えてましたね。。 でも私も本当に戦う、人生に立ち向かう男の姿を知って そんな考えは冗談でしか無くなりましたw どこか火照りと どこか酔い醒ましのような浮遊感 シミジミ良かったです。。 <2020/05/13 03:45:08> l2k8H001P
  • 183:「Instant Crush」Daft Punk,Julian Casablancas 今回のもめっちゃ面白いですwwwwこういうのも上手いなぁ <2020/05/08 23:49:53> YM8lpuF.S
  • 182 ワロタwwww 科学とか専門的な言葉が出てくる曲はハズレ無し クイーンとかも クイーン発 クイーン初 歌詞に組み込まれた専門用語 sonicとかsoridとかそのへん クイーン発だと思います <2020/05/08 02:12:56> GpIvfM/1S
  • 181:「Instant Crush」Daft Punk,Julian Casablancas んむむ・・・ 毎度ながらの安定度と浮遊感。オフビートで歩みより、時にセルフツッコミ挟みつつすれちがう会話がおもろくて、心地好いんやけど、そんでもどっかにやっぱこの世の物とちゃうような奇妙な怖さある。作風やわ。「全て僕の独り言のようだ」てとこ、まるでここ一か月のわしの状況言い当てられたよう。それとも人間ちゅうもんが元々そうなんやろか・・・ 考えとります。おおきに。 <2020/05/07 01:20:05> MQj/1TW1P
  • 180:「Instant Crush」Daft Punk,Julian Casablancas オモロかったwwww 異文化外国人兄ちゃんの迫りくるブツブツ 全て錯覚の全くのスレ違いの急接近 少しずつリンクする言葉 以心伝心 『毛穴』の一致力は確かwwww あぁ、我らがちきうはステーブブシェミっぽい(イメージ)兄ちゃんの外れた常軌により チーン\(^O^)/ <2020/05/05 08:44:07> 1FyHSwW0P
  • 179 →ちゃうねんな。えらい荒涼たる風景、マネキンのくだりには冷や汗でましたわ。わいもミック・ジャガーのようにしぶとく図太く生きてきたい。ミックミクにしてさらす・・・ こらRSの曲とはちゃいますな。 <2020/04/30 23:24:33> md3virV1P
  • 178:「Living In The Ghost Town」The Rolling Stones ゴーストたち、『スリラー』のMVみたく踊りくるっとン会とオモタラ <2020/04/30 23:18:35> md3virV1P
  • 177:「WORLD'S END SUPERNOVA」くるり 結構 日常回も 何気ない出だしから 映画みたいな不思議なフワフワが入って来て 日常と白昼夢(この話は夜の話メインですが)が混ざりだす雰囲気すこ。。 <2020/04/30 11:52:07> 8kTmWnb0S
  • 176 面白い角度のコロナ作品 先生はやっぱ別格やった。。 <2020/04/28 22:02:05> oQ.52KZ0S
  • 175:「Living In The Ghost Town」The Rolling Stones コロナウイルス作品キタ!!!!ww 面白い角度から描いたコロナウイルス作品 幾つも幾つも珠玉の表現がありますね。。 マネキンの表情とか 信じられない程の発想で驚きました 退廃が死を越えるとブルースになり ブギーになるんだなぁ、と思いました バディーガイのねちっこいダブルチョーキングが聴きたくなりました <2020/04/27 15:04:10> ElOSuwY0P
  • 174:「Living In The Ghost Town」The Rolling Stones やっぱ天才や。。 いくつもの発想 いくつものウイット いくつもの未だ見たことない程のストレートな純粋 感動しすぎて面白かったです……!!!! <2020/04/27 08:46:12> iQkqqFv.S
  • 173:「WORLD'S END SUPERNOVA」くるり 後輩さんとの掛け合い、リズミカルでコントのよう とても楽しめました くるりのこの曲はわたしも好きでよく聞いていました 作者さんと一緒で多彩な方々ですよね いつかこうした日常が戻ってきますように <2020/04/26 19:55:12> n6RGlsv/P
  • 172 日常から文学へ 映画みたいに 日常の中の文学。。 凄いお仕事大変そうですが、どうぞお体を大切に、ご健勝を祈ります。。 <2020/04/22 07:30:49> ZtK60WE/S
  • 171:「パレード」平沢進 本当に文章、綺麗で纏まってて、素敵です。良いものを見させてもらってありがとう <2020/04/21 04:27:29> q5QlZiL0P
  • 170:「WORLD'S END SUPERNOVA」くるり 鬱蒼とした日常から 後輩とギャグ混じりの会話からリズムが始まり 踊るように くるりの音楽に載せ 歌詞の通りに旅に出る。。 行間は時間を飛び越し 長い仕事の疲労も置いて めくるめく音楽の渦へ。。 行間の飛び方がとても心地よかったです。。。 これが行間文学ですね。。。 それと、Twitterでかなり文学をツイートしてるとは思わなかったです! 試みも素晴らしいです。。 <2020/04/21 03:51:13> luVt9xj/P
  • 169:「WORLD'S END SUPERNOVA」くるり 軽快で面白いです。。 <2020/04/21 02:55:30> mCMf/L40P
  • 168:「Children Of The Grave」BLACK SABBATH オジーw なんでそこで陽水やねんwww ほんで作者ジョジョもいける口やねんな <2020/04/15 20:08:25> ABfRR9q1P
  • 167:「Children Of The Grave」BLACK SABBATH 一行目から吹く、と思ったら二行目以降腹かかえて笑う羽目になった。いまも思い出し笑いとの相乗効果で腹筋ねじ切れそうなんですがどうしていただけるんですかねぇ。ていうか最後・・・ 全員集合て・・・ ドリフやんけ・・・ <2020/04/12 13:08:29> nsSamVV0P
  • 166:「Children Of The Grave」BLACK SABBATH 目茶苦茶オモロイwwwwww フツーにオモロイです!!!!wwwwww 先生はどこかの出版社とかに寄稿する為の長編をメインの活動にして 息抜きでネットにうpなさった方がエエでぇ <2020/04/12 07:57:10> EK46LOJ1P
  • 165:「けもののなまえ」ROTH BART BARON,HANA ずっと探していた物語がありました。 <2020/04/07 21:20:04> RaH1wLA/P
  • 164:「けもののなまえ」ROTH BART BARON,HANA すごいにゃあ。物語が幾層にもかさなって、それこそ折り重なった亡骸みたいに混然として進んでいく。深夜に読んだのもあって無性に悲しくなった。SFともファンタジーとも取れない独自の感覚だ・・・ <2020/04/07 04:06:21> rpKsz7O0P
  • 163:「けもののなまえ」ROTH BART BARON,HANA 幻想的で 夢と現と 過去の連綿と続く絆と 過去を映したような不思議な空。。 これまた凄い、素敵で不思議な味わい。。 またまた名作だわ。。 <2020/04/04 20:40:13> /xJQi3Q1S
  • 162:「けもののなまえ」ROTH BART BARON,HANA 先生の強みは連続する幻想、小説たりうるカンヌ小説 先生は投稿よりも長編投稿を優先すべき 連勤明けで焼酎ベロンベロンでコメす <2020/04/04 15:25:25> qPJY5e71P
  • 161:「けもののなまえ」ROTH BART BARON,HANA 凄い世界観。。 幻想的で不思議なジュブナイルな雰囲気です <2020/04/04 08:51:21> 8K9x08P0S
  • 160 「パプリカ」ちゅうと昔なんかの番組で作者が、「あの小説の執筆中わたしはたびたび自分の深層意識にまで降りて行かなくてはならなかったが、心身の消耗激しく、ある朝目覚めると髪が真っ白になっていた」ちゅうて白髪の訳を説明しとったけどあれほんまなんやろか。あの爺ちゃん息子死んで気落ちしてへんとええんやけど・・・ わりと関係ない話でスマン・・・  <2020/04/01 12:02:25> 7Zwbhp7.P
  • 159:「パレード」平沢進 やー面白いですねぇ。詩的思索というのかな? 夢について書いたり考えたりすると、現実の足場がぐらついちゃうんですねぇ。夢は題材の宝庫だなぁと感じました。夢に閉じ込められた男の悲劇もあれば、夢であってくれ!と叫ぶ男の悲劇もあり、かと思えば、夢なら覚めないでくれ、と不安におびえる日々の悲喜劇もあって・・・いろいろ考えさせられて良かった。(でも古本屋探しのとこは妙にリアルで怖かった 笑) <2020/03/30 01:42:21> 4ISoxdY.P
  • 158:「パレード」平沢進 あ、面白い。。 只、夢とか外世界の目覚めとかの証明ならよくある話ですが あやふやや退廃と夢と希望で押しきって 不確定endって斬新で素敵です。。 夢を覚めさせて夢を見せる <2020/03/29 01:26:25> OKeTNx50P
  • 157:「淋しさに火をくべ」10-FEET(これまでの振り返り回) 10-FEETといえば昔ライヴで警備のアルバイトしたんですが、「RIVER」が鳴った途端鬼のように客が押し寄せてきて慌てて逃げた覚えがあります。サビで悲鳴が上がってたなあ・・・。しかし週一ペースでの更新本当にお疲れさまです。コンスタントに書き続けるってだけでももう本当にすごいことだと思います。これからも楽しみにさせていただきます。が、ご無理もなさらぬように。 <2020/03/24 22:23:32> J2aO8SW.P
  • 156:「淋しさに火をくべ」10-FEET(これまでの振り返り回) 感傷に近いのか感慨深い感動に浸ります。。 FMのように心地よく曲と文章に気持ちを委ねながら 時折笑ったり でもやはり流れる時間に寂しくなりましたが 良い文章ならではの余韻に 清涼な読後感に黄昏ます。。 どこも人手不足 ご健勝と幸多からん事をお祈りいたします <2020/03/21 21:47:01> CmzE0Ci1P
  • 155 ↓ あぁ。。 イイですね。。 メチャメチャ思い起こします。。 あぁ。。全部読み返したい。。 千文字は結構読み直したんですが <2020/03/18 21:47:05> d76JqYr/P
  • 154:「KURT」SALU 「首がもげたキリン」読みました。これすごい。 <2020/03/16 01:42:56> GRnxY9z.P
  • 153:「Hurt」Johnny Cash 素朴な死生観の目覚めと、それに丁寧に向き合うお父さんって、なんか古き良き日本映画の一幕みたいですよね。小津安二郎とか。構成絶妙です。それにしてもキャッシュ翁の声は沁みるなあ。これ原曲NINかいな。ニールヤングの間違いやろ・・・。(失礼) <2020/03/14 23:38:00> l3s9O8b1P
  • 152:「Hurt」Johnny Cash 最後の最後 超ワロいましたwwwww ちょっとした、不意にずらすのも上手いですねw 映画『ファーゴ』とかラストシーンにクソどうでもイイシーンが入ってたと思った 曲にも先生の文にも感動します泣 文に時折曲が引用され ジョニーキャッシュの人生の投影が進むとともに 哲学を知らない小さな子が見付けた哲学と 家族団らんのお風呂から 動き回る子供たち。。 人生の苛烈と一瞬。 人生ですね。。 <2020/03/14 20:01:40> 4E7SKCu/P
  • 151:「Hurt」Johnny Cash 子供はみんな哲学者って言葉もあるけど、ほんまやね・・・ <2020/03/14 19:56:19> l3s9O8b1P
  • 150 泥辺先生にKKmanga聞かせたらどんな小説書くのか気になる。 <2020/03/12 04:41:54> zzBPv7B0P
  • 149 FAの泥辺先生、渋すぎて惚れるわ。 <2020/03/11 20:34:27> Ycf9XBd0P
  • 148 メタリカに興味の無い先輩がメタリカの映画を見て 多分ジェームスがマラソンしてて それをメンバーが終わるのを待ってた、って内容だったって言ってた 読者ページにFA置きました これからも楽しまさせて頂きます <2020/03/08 21:53:34> XYoxh5O.P
  • 197 件中 1 件-50 件 長文省略する >>> [All]