少女エース

提供: NeetshaWiki
移動先: 案内検索

『少女エース』は、『別冊少女きぼん』(新都社)で2009年1月12日から連載中の漫画。作者は君と銀河



注意:以降の記述で物語・作品に関する核心部分が明かされています。



あらすじ[編集]

人と接することが苦手な高校一年生、春野真琴。
彼女は一人、川原でバレーボールの練習をしていた。
そんな彼女の姿をバレー部の瞳がみつける。


登場人物[編集]

春野 真琴
 本編の主人公。高校一年生。人と接するのが苦手でバレーボールの経験は無い。背番号は12番。

小西 結華
 高校一年生。バレー部。目の細い少女。関西弁。背番号は8番。

芦屋 由里
 高校一年生。バレー部。背が高く、春野のお姉さま的存在。背番号は9番。

八代 綴留
 高校一年生。バレー部。眠そうな目をしている少女。背番号は10番。

澤田 慶子
 高校一年生。バレー部。眉が短い少女。背番号は11番。

悠里 香奈
 高校一年生。バレー部。補欠。

姫野 瞳
 高校二年生。バレー部。気が強い。春野となら全国にいけると思っている。背番号は7番。

相田 朱美
 高校二年生。バレー部。瞳と一緒にいる黒髪の少女。背番号は4番。

田中 道緒
 高校二年生。バレー部。ポニーテルの少女。背番号は5番。

刈谷 美帆
 高校三年生。バレー部。頭を拳でぐりぐりしてお仕置きする。背番号は1番。

潮崎 緑
 高校三年生。バレー部。背番号は2番。

有田 早紀
 高校三年生。バレー部。背番号は3番。