○あとがき

あとがき

火呼子です。

今回をもちまして、ちよちゃんとかみさまのお話はひとまずおしまいとなります。
本当はもっともっと書き続けたかったのですが、
自分のわがままでだらだらと書き続けては良くないと思い、
全40話とさせていただきました。

この物語を書き始めたのは今年の4月の事でした。
その頃は新都社の存在は知らず、こういった形で連載をする事になるとは思いもしませんでした。

たまたま知ったこのサイト。
最初はちょっと怖くて、載せるのはだいぶためらいました。
けれど色んな作家さんの小説を読んでみるうちに、
「自分も誰かに読んでもらいたい。感想を聞きたい。」と思うようになり、
勇気を出して連載を始めました。

自分は他の作家さんのようにコミュニケーションをとるのが上手ではありませんし、
新都社のルールすら、まだわからない事だらけ。
それに作品のイメージを考えてしまうと、
読んでくださっている方に「ありがとう」さえなかなか言えずにきてしまいました。

すみません。

でも、本当に感謝しています。

コメントをくださった方、それ以外の形でも応援してくださった方。

本当に本当に嬉しかったです。

ありがとう。

大好きになったこのサイトで、また応援してもらえるように頑張っていきます。
これからも、よろしくお願いしますね。



最後に、
ちよちゃんにも、
いっぱいいっぱい、
ありがとう。


2009.10.29 火呼子

sage